ツルツル肌でモテ度もアップ?ヒゲ脱毛のメリットとは

  • 2018/12/14
  • ボディメイク
  • 89view
  • YAZIUP運営
タグ

ひげ

ヒゲ脱毛という選択

ジョリジョリジョリジョリ・・・。
毎日のヒゲ剃り、嫌になったことはありませんか?
しかし、ヒゲ剃りは社会人の身だしなみ。
いかに面倒だろうと、生やしっぱなしで会社に行くわけにはいきません。
「それでも何とか、ヒゲ剃りから解放される方法はないものか・・・。」
その答えとなり得るのが、クリニックやサロンでのヒゲ脱毛です。
ヒゲ脱毛という選択。
ここでは、そのメリットをご紹介したいと思います。

 

清潔感を得られる

男性には、まずは清潔感を求めている。
そのような女性は決して少なくありません。
ヒゲ脱毛をすれば単に剃っているのとは明らかに違うツルツル肌を得られるため、そうした清潔感も格段にアップさせることができます。
青ヒゲや剃り残しといった不潔とも取られかねない要素を、完全に排除することが可能です。
少しでもモテ要素を増やしたい人にとって、ヒゲ脱毛は検討する価値があると言えるでしょう。

 

出勤前の時間にゆとりを持てる

1度の髭剃りに使う時間は人によりさまざまですが、5分~10分程度は使っているという人が多いのではないでしょうか。
出勤前の5分~10分は、決して馬鹿にできる時間ではありません。
時にはそれが、電車の乗り過ごしの原因になってしまう可能性もあります。
ひげ脱毛をすればひげ剃りの時間も0になり、出勤前の時間にゆとりを持てるようになります。

 

ヒゲ剃りが原因の肌荒れを防げる

ヒゲ剃りでヒゲだけを処理するのは難しく、多くの人の場合はヒゲを剃ると同時に肌の一部も一緒に剃っています。
そうなると当然肌へのダメージとなりますし、ヒゲ剃りが原因で肌荒れとなることも。
そして肌荒れが起ころうかヒゲは剃るしかないので、荒れている部分にまたダメージを与えてしまうという負のスパイラルに陥る可能性があります。
ヒゲ脱毛をすれば、そうしたヒゲ剃りによる肌荒れともオサラバをすることができます。

 

長期的には節約になる

ヒゲ剃りにはシェーバー・替え刃・シェービングフォームなど、多くの道具を使用します。
ヒゲ脱毛に高いという印象を持っている人も多いかもしれませんが、長期的にはこれらの道具を買い続けるよりも出費を安く抑えることができます。
仮に替え刃やショービングフォームなどで月1000円の出費とすると、1年で1万2千円。
シェーバー本体も故障する度に買い替える必要があります。
個人差はあるにしろ、10年以上のスパンで比較をすれば多くの場合ヒゲ脱毛をした方が節約をすることができるでしょう。

 

コンプレックスが解消され自信が持てる

「ヒゲが濃くて困っている・・・。」
「どうしても青ヒゲが消えない・・・。」
そのようにヒゲに悩まされている人は、脱毛をすることでそのコンプレックスを解消することができます。
コンプレックスが解消されれば日常生活においても自信が持てるようにになりますし、女性に対しても積極的になれる可能性があります。
ヒゲの濃さに悩んで人生に後ろ向きになってしまっている人は、いっそのこと脱毛をしてみてはいかがでしょうか。

 

デメリットは?

良いことばかりのようにも感じるヒゲ脱毛ですが、もちろんデメリットも存在しています。
それは、永久脱毛をするばもう生やしたくなってもヒゲは生えてこないということ。
例えば脱毛をした後で心変わりをしたり、好きになった女性がヒゲ好きだったとしても、もう戻ることはできないのです。
「もしかしたら、後でヒゲを生やしたくなるかも・・・。」
そう悩んでしまう人に、ヒゲ脱毛はおススメをすることは出来ません。
また火傷など、施術におけるトラブルが起こる可能性がある点もデメリットと言えます。
クリニックやサロンを選ぶ際には実際に利用した人の評判もチェックし、信頼の置ける施設を見つけましょう。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ