スポーツジムを選ぶ時のチェックポイントとは?

  • 2018/11/27
  • ライフスタイル・娯楽
  • 233view
  • YAZIUP運営
タグ

スポーツジムの選び方は?

スポーツジムの選び方は?
健康のため、また年齢に抗い己を鍛えるため、
オヤジ世代になるとスポーツジムに通っている、もしくはこれから通いたいという人も多いのではないでしょうか。
しかし近年は筋肉トレーニングがブームになっていることもあって、スポーツジムの数は膨大です。
そのどれを選べばいいのかわからない。
そんな人のために、ここでそのチェックポイントをご紹介します。

 

通いやすさ

トレーニングは続けてこそ効果が発揮されるもの。
しかし通うのが大変な所にあるジムだと、ついついサボりたくなる日も出てきます。
挫折をせずトレーニングを継続するためにも、通いやすさは重要です。
自宅や職場からの距離、また駅から近いかどうかなどは必ずチェックしておきましょう。
通いやすければ通いやすいほど、長くトレーニングを続けやすくなります。

 

営業時間

営業時間はスポーツジムごとに異なります。
せっかくトレーニングをする時間が出来たのに、ジムが閉まっている・・・。
そんなことが起こらないよう、生活リズムに合ったスポーツジムを選びましょう。
またスポーツジムには24時間営業をしている所もありますので、不規則な仕事をしている人はそうしたジムを選ぶのも1つの手です。

 

設備

設備
スポーツジムでは体験コースを設けている所も多くあり、それを利用すれば施設内の設備を直にチェックすることが出来ます。
自分が必要としているトレーニングマシンはあるかどうか。
ある程度混雑していても使えるくらい、マシンの数は揃っているかどうか。
トレーニング室やロッカーなど、施設内の清掃は行き届いているかどうか。
スポーツジムごとに、設備の質は異なります。
入会をしてから後悔をしないよう、事前に確認をしておきましょう。

 

スタッフの質

受付の対応や、トレーナーの人柄や知識など。
気分良くトレーニングを続けるためには、そうしたスタッフの質もチェックすることをオススメします。
特にマンツーマンコースなどで本格的にトレーニングをしたい人にとっては、トレーナーの質は欠かすことは出来ません。
体験コースで会話をする機会があれば、積極的に話を聞いてみましょう。

 

料金

ある程度スポーツクラブに使える予算が決まっているという人は、料金を必ずチェックしておく必要があります。
ただ安さのみを追求するというのは、あまりオススメすることができません。
高ければ高いほど良いというわけではありませんが、やはり安いジムにはマシンが古かったり設備が少なかったり何かしらの理由があります。
結果的に、安物買いの銭失いということにもなりかねません。
料金だけで他のポイントもチェックして、予算内で最適のスポーツジムを選びましょう。

 

客層

快適にトレーニングを続けるためには、マナーの悪い客がいるジムは選びたくない所です。
またそういった客を放置しているジムは、他の客の快適性をないがしろにしているジムということになり信用することが出来ません。
こればかりは運の要素が強く、また体験コースだけで判断をするのも困難です。
もしそういったジムを選んでしまった場合は、他のジムに移ることも検討しましょう。

 

コース

スポーツジムによっては、ダイエットコースや1ヶ月程度の短期集中コースなど利用者それぞれのニーズに合わせた専用のコースを用意している所もあります。
何かやりたげたいことがあってスポーツジムを探している人は、その望みを叶えられそうなコースがあるかチェックしてみましょう。

 

快適なトレーニング生活のために

快適なトレーニング生活のために
このようなチェックポイントに留意しておくと、ジム選びの失敗を減らすことができます。
スポーツジムとの出会いは、体作りの成否にも大きく影響します。
資料の請求やネット上の利用者の評判、また体験コースを通して自分にピッタリ合ったスポーツジムを見つけましょう。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ