こじれた夫婦関係を解消する最後の手段

  • 2016/03/29
  • ライフスタイル
  • 669view
  • YAZIUP運営
タグ

男は他のことでストレス解消、女は友人に相談

391431226

夫婦関係がうまくいっていない場合、男性はあまり人に相談しないと言われています。女性であれば、「友人を誘って愚痴を聞いてもらう」など、日ごろからモヤモヤを外に吐き出す術身につけているケースもありますが、男性の場合、親しい友人に「最近、嫁とうまくいっていなくてさ」と、弱音を吐くと「じゃあ、飲みにいってパーっと騒いで忘れようぜ」といった具合に、愚痴る機会すらないというケースが多いのではないでしょうか。

そのためか、夫婦間の問題について、男性はあまり深く向き合っていないということも多く、友人に相談している分、女性の方が「問題に向き合っている」ということになります。この様な状態で顔を合せると必ず喧嘩になります。

 

 

自分の言い分と相手の言い分を把握するのは難しい

391157638

離婚寸前の夫婦関係では、既にお互い「何が原因だったのか」「自分のどこに非があるのか」など、客観的に見られなくなっている場合が多いものですが、いざ2人で冷静に話し合おうとしても、「ここで自分の主張を言い損ねたらダメだ」と言わんばかりに、結局は、言い合いになって終わってしまうことでしょう。

 

 

最後の手段はセラピー

383584924

こうした離婚寸前の夫婦でも、もしどちらかに「関係を修復したいと思う気持ち」が残っているのであれば、「夫婦セラピー」を受けることをおすすめします。セラピーと聞くと、心療内科や、トラウマの解消など、重いものをイメージしてしまいますが、実は、アメリカなどでは夫婦関係をよくするために2人でセラピーを受けるというのは一般的で、海外の映画などで「夫婦セラピー」のシーンを見たことがあるかもしれません。セラピーは、セラピストが2人の仲介役となり話を聞くので、2人だけでは見えなかった「それぞれの主張や喧嘩の原因」が明らかになることが多いのです。また、夫婦関係のこじれは一人で抱え込んでしまうことが多く、第三者に夫婦の状態をみてもらうという意味でも、こうした夫婦セラピーはとても有効です。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ライフスタイルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ