YAZIUP CLUB会員募集中

継続は力なり トレーニングのモチベーションを維持しよう

  • 2017/11/18
  • ボディメイク
  • 81view
  • 加藤薩樹
タグ
  • 筋トレ
  • トレーニング
  • モチベーション
  • 筋トレ
  • 筋肉

トレーニングを嫌いにならないために

トレーニングを嫌いにならないために

テレビや雑誌、ネットで目にする一流のトレーニー達。筋肉が大きく発達し体脂肪はしっかりと絞られています。

正に理想の体型であり貴方の目標でもあるでしょう。

彼らに共通しているのは実はたった一つの事しかありません。それは「ずっとボディメイクを続けている」という点。

誰もが羨むような体というのは一朝一夕では手に入りません。どんな天才であっても年単位での時間が必要になります。

体作りは一歩一歩、徒歩で目的地まで歩いていくのと同じ行為です。途中で自動車に乗った友人が通りかかって乗せて行ってくれる…などということは100%起こり得ないのです。

トレーニングのモチベーションを維持し続けることが出来なければ残念ながら脱落者となってしまいます。これは本当にもったいないことです。

そこで、今回は筋トレを継続するためのコツをご紹介しましょう。

もしも今、貴方が漫然と筋トレをこなしているだけの状態となっているなら、それはちょっとヤバイですよ!

 

成長の記録を残す

成長の記録を残す

自分がどれだけ成長してきたかを知れば、今後の輝かしい未来を想像する大きな糧となるのは間違いありません。

最初は40kgのベンチプレスが限界だったのに、今では60kgのバーベルが上がるようになっている。この素晴らしい進化の記録はモチベーション維持のためにとても役立ちます。

これはダイエットのためにトレーニングをしている人も同様ですね。体脂肪率の変化や体重の変化は定期的に(できれば毎日)記録しておくべきです。緩やかであっても右肩下がりになっているグラフを見れば、着実にゴールに向かって進んでいることを実感できます。

 

達成可能な目標を立てる

達成可能な目標を立てる

ボディメイクには目標が必要です。そしてその目標には以下の二つの要素が重要となります。

・数ヶ月(長くても1年)以内に実現可能
・数値で達成を判断できる

これらは最終目標でなくても構いません。ただ、日々のモチベーションのためには短期的な目標設定がどうしても必要なのです。

小さな目標をクリアするごとにイベントを用意しましょう。自分に対して何らかのご褒美を与えるのも良いアイディアです。

目標は可能であれば公にしてしまいます。直接知人や家族に伝えておいてもいいですし、SNSで発表しても構いません。こうする事で貴方の感情はより昂るのです。

違う環境でトレーニングしてみる

違う環境でトレーニングしてみる

全く同じ種目であっても、実施する場所や環境が違うだけでとても新鮮に感じるものです。

普段、自宅で一人でトレーニングしている人であれば、たまにはビジター料金を払ってでもジムへと足を運んでみましょう。他人の目があると緊張感が増しますし他のトレーニーを通じて新たな出会いや発見があるかもしれません。

普段と違う場所でトレーニングを行うのは月に一回だけでも構いません。まるで対外試合に赴くスポーツ選手のような気持ちになるかもしれませんが、それもまた心地よいものです。

今回ご紹介した三つの方法が全てではありません。他にもモチベーションを維持するためのテクニックはたくさんあります。

いずれにしても、常に同じ場所をグルグル回っているハムスターのような気持ちにならない事が大切です。

「前へ進んでいる」この気持ちをいかに自分に実感させるかが重要なのです。

この記事につけられたタグ

  • 筋トレ
  • トレーニング
  • モチベーション
  • 筋トレ
  • 筋肉

関連する記事

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ