プロテインで細マッチョなカラダに!筋肉増強のための飲み方とは

  • 2016/08/11
  • ボディケア
  • 165view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 筋トレ
  • ダイエット
  • テクニック
  • トレーニング
  • プロテイン
  • メタボ
  • 筋トレ
  • 筋肉
  • 細マッチョ
  • 肉体改造
  • 肥満
  • 腹筋
  • 若返り
  • 食べ物

プロテインの効果

300553034

男性なら誰でも一度は憧れるのが、ぜい肉の無い細身に筋肉のむっちり乗った体です。
でも、少しは頑張ってみたけどほとんど変わりも無く、現状維持のまま時が過ぎ去ってしまうものです。
そんな普通の努力でどうしようもなかったのでしたら、プロテインと言う方法もあります。
プロテインとは、筋肉を構成するタンパク質がその主成分です。
炭水化物、脂質、ビタミン、ミネラルなどもわずかながら含まれています。
そんなものですから、飲み過ぎての副作用などの心配もありません。
また、カロリーも低いので肥満の恐れもありません。
食事の一部をプロテインで肩代わりしてのダイエットにより、ぜい肉を削る効果もあります。
ただ、それには飲み方があります。飲み方次第では、筋肉になりやすくもなりにくくもなると言うのです。

 

 

プロテインを摂るタイミング

261981146

プロテインは毎食後に飲んでいれば、いつの間にか筋肉が増強されるようなものではありません。
そのようなものは筋肉増強剤と呼ばれるもので、体に良い事はありません。
飲むタイミングは、体がタンパク質を欲しがっている時がベストタイミングとなります。
それは運動をした直後です。
すなわち筋トレなどの運動をセットにして処方しなければ、意味が少なくなるのです。
運動をすれば、脳は動かした筋肉がもっと欲しいとのサインを出すのです。
そこに筋肉の抗生物質が摂り込まれれば、普段よりは積極的に筋肉を作るようになるのです。
また、この時タンパク質を摂らなければ、いくら運動をしても疲れるばかりで効果は半減してしまうのです。
普通に食事をしていてもタンパク質は含まれていますが、それ以上に余分な炭水化物や脂質を摂ってしまう事にもなります。
こうして運動後のプロテインは筋肉になるべく活躍してくれるのです。
一般には、運動後30分以内がタンパク質の吸収率が高いと言われています。
きつい筋トレですから、効果が感じられなければ継続もつらいものです。
プロテインの力を借りれば、筋トレも継続しやすくなり、筋肉が付けばさらにプロテインも継続すると言う良いサイクルができあがります。
その次にすすめられるタイミングは、就寝前1時間以内です。
これで、寝ている間にじっくりタンパク質が摂り込まれるのです。

 

 

プロテインの溶き方

345176171

飲み方は水で溶いて飲むのが基本とされていますが、それでは味気ないのも事実です。
いつも同じ味では飽きてしまいます。
そこでジュースに溶いて飲むのがおすすめです。
オレンジやグレープなどバラエティに富ませれば、飲むのも楽しくなります。
また、同時に糖分を適量摂取するのは、タンパク質の吸収を促進させることも分かっています。
これは、現代のボディビルダーでは常識とされています。
牛乳もタンパク質ですから牛乳に溶くのも考えられます。
ただし、牛乳にはタンパク質の吸収をゆっくりさせる働きもあるようですので、就寝前には効果的とも言われています。
長い睡眠時間で少しずつ堅実にタンパク質を摂り込むには、牛乳も考えられるのです。
ただ、カロリーも高いのでほどほどにしておきましょう。

この記事につけられたタグ

  • 筋トレ
  • ダイエット
  • テクニック
  • トレーニング
  • プロテイン
  • メタボ
  • 筋トレ
  • 筋肉
  • 細マッチョ
  • 肉体改造
  • 肥満
  • 腹筋
  • 若返り
  • 食べ物

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ボディケアの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ