YAZIUP CLUB会員募集中

店選びとエスコート術!『食事デート』を制する方法は?

  • 2019/07/22
  • モテ
  • 94view
  • YAZIUP運営
タグ

食事だけでも意外と気を遣う件

食事だけでも意外と気を遣う件
好きな女性と食事に行く約束を取り付けても、ガッツポーズを決めるのはまだ早いです!
「どのお店にしよう?」「喜んでもらえるだろうか……」と不安な人もいるでしょう。

気軽なデートとはいえ、株を上げることもあれば大幅に落とすおそれもあります。
ガッカリされないためにも、お店選びとエスコートのポイントを押さえておきましょう。

 

『お店の選び方は?』

女性の「どこでもいいよ!」という言葉を真に受けてはいけません。
どこでもいいと言いながらも、女性の多くは「どこに連れて行ってくれるのかなぁ♪」と期待しています。

お店選びを攻略して『できる男』をアピールしましょう!

 

女性の好みを調査せよ!

おいしいと評判のお店でも、女性の苦手なジャンルなら喜んでもらえません。
少しでもハズレを回避するためにも、事前に食べものの好き嫌いを聞いておきましょう!
肉・魚・和食・中華……というザックリとした好みでもOKです。
「おいしい!」とたくさん笑顔になってもらって、心の距離を縮めましょう。

 

警戒される場所はNG

「高級なお店なら満足してもらえるに違いない」という思いこみは捨てましょう。
付き合ってもいない男性に尽くされても「見返りが怖い……」と警戒してしまいますよ!
恋人関係ではない場合、まずは女性の警戒心を解いてあげることが大切です。

念のために周囲の環境もチェックしておきましょう。
ラブホテルの近くや、人通りの少ない路地は避けたほうが無難です。

 

駅近がよろこばれる

女性が電車移動の場合は、駅の近くにあるお店を選びましょう。
女性はデートとなると張り切って、ヒールやスカートなど歩きにくい服装を選びがちです。
デート当日に天気が悪くなることも考えられますし、暑い日・寒い日も近いほうが喜ばれますよ。

「車で送迎するから駅から遠くても大丈夫」と軽く考えている人もいますが、相当仲がよくない限りは車での送り迎えは避けましょう。
車は密室ですし、信頼関係を築くまでは「どこに連れていかれるかわからない」「何をされるかわからない」と不安になります。
親密な間柄になるまでは、駅集合か各自の車で移動しましょう。

 

きれいなお店がベター

店内やトイレがきれいかどうかも重要です!
どんなに料理がおいしくても、お店の環境によっては食事に集中できません。
よくある「小汚いけどおいしいお店」も、デートでは避けたほうがよいでしょう。

 

うるさすぎるのも静かすぎるのも微妙

学生やサラリーマンが騒いでいるようなお店はデートには不向きです。
かといって、静かすぎるお店も考えものです。沈黙が少し訪れただけで気まずくなるおそれがありますよ。
トークに自信がないなら、ほどよく賑わっているお店がおすすめです。

 

2軒目も考えておく

1軒目のお店で盛り上がったら「終電まで時間があるし、もう1軒行っちゃう?」という空気になります。
しかしその場で「次はどのお店に行こう!?」と悩んでいては、時間がもったいないですよ!
移動時間も考えて、1軒目のお店からあまり離れていないお店がベターです。
1軒目は食事を重視して、2軒目はおしゃれなお店や夜景が楽しめるお店など雰囲気を優先してもよいでしょう。

 

『エスコートできるか心配……』

『女性への気遣い』は、お店選びよりも大切といっても過言ではありません!
男らしさを見せるためにも自信をもってエスコートして、デートを盛り上げましょう。

とはいえ、エスコートっていっても具体的に何をすればよいのかわからない人もいるのでは。
過剰な気遣いは不要ですが、女性が「されたら嬉しい」と感じるポイントをしっかりと押さえることが大切です!

 

事前に予約しておく

「お店を事前に調べただけ」では、いざお店に行ったときに混んでいて待たされるおそれがあります。
おなかを空かせているでしょうし、貴重な時間を割いて来てくれた女性に失礼です。
お店が空いていたとしても、きちんと予約をしておくだけで「私のことをちゃんと考えてくれている」「デートを楽しみにしていたのは私だけじゃない」と喜んでもらえますよ。

 

どんなお店か伝えよう

「どのお店に行くかは、デート当日までのお楽しみ」というサプライズは歓迎されません。
お店によってドレスコードが異なりますし、お店の雰囲気に合わせておしゃれを楽しみたい女性が多いからです。

服装に気を遣うのは、高級なお店だけではありません。
靴を脱ぐお店もあれば、肉を焼くにおいやタバコのにおいが気になるお店もあります。
前もってお店を伝えておくことで「おいしそう!」「早く行きたいなぁ♪」と待ち遠しい気持ちも高まって、一石二鳥ですよ!

 

お店までの道を頭に入れておく

女性と合流してからやっとお店までの行き方を確認するのはかっこ悪いです。
「道を間違えたかも」「あれ?この辺にあるはずだけどなぁ」とブツブツ言いながら案内されると女性も不安な気持ちになりますし、頼りない印象を受けてしまいます。
事前に地図を頭の中に入れて、スムーズに案内できるようにしましょう。

 

席にたどり着くまでのエスコートも肝心

道中はもちろん、入店してから着席するまでもサラッとエスコートできるとかっこいいです!
『車道側を歩く』『上りのエスカレーターでは下に立つ』『ドアを開け閉めする』『お店に着いたら先に入ってもらう』『上座を譲る』といった基本的な気遣いを大切にしましょう。

 

看板メニューを押さえておく

初めて来たお店なのに「好きなものを頼んでいいよ」と言われても、女性は困ってしまいますよ。
事前に人気があるメニューを調べておけば「これがおいしいらしいよ」「魚介が好きならこれもよさそう」と提案できます。

ですが、一方的に料理をすすめるのはNGです。
食べたいものがないか聞きながら、様子を見つつ提案するのがベターでしょう。

 

化粧室に行っている隙に会計

自分もお金を出すつもりでいる女性も少なくありません。ですが、会計のタイミングで「私も出すよ」「いやいや、おごるから……」というやり取りを繰り広げるのはスマートとはいえません。

1番よいのは、女性が化粧室に行っている隙に会計を済ませることです。
食事を済ませて会話がひと段落ついたら、化粧室に行くように促すとよいでしょう。

 

『何を着て行こう……』

食事だけの気軽なデートでも、手抜きファッションでは印象が悪いです。
男性に対しておしゃれを求めていない女性もいますが「一緒にいて恥ずかしい……」と思わせてしまってはいけません。

 

夏は汗じみ対策を

どんなにおしゃれに決めていても、ワキや背中に汗がにじんでしまっては台無しです。
インナーを着るなどして、清潔な印象を保ちましょう。

 

若作りはNG

若々しく見られたいからといって、若者のファッションをむやみに取り入れるのはやめましょう。
最大の武器である『大人の雰囲気』を壊してしまってはもったいないです。
年相応の落ち着いたファッションで安心感を与えましょう。

 

装飾品は控えめに

どんなに高価な装飾品でも、多用すると下品な印象を受けます。
腕時計・ブレスレット・ネックレス・指輪……とあれこれ付けず、1~2個に絞りましょう。

 

サイズが大切

ダボダボもピチピチもだらしなく見えます。袖や裾の長さも要注意です!
サイズが合っていないだけで、野暮ったい印象を受けてしまいますよ。

 

食事デートを成功させて次につなげよう

食事デートは男性がリードしつつ、気遣いをアピールすることが大切です。
食事を楽しんでもらえたら、次のデートの約束もすぐに決まりますよ!
今回紹介したポイントを参考に、計画を練ってみてはいかがでしょうか。

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ