YAZIUP CLUB会員募集中

運動したいのに時間が取れない!どうすればいい?

  • 2019/05/01
  • ライフスタイル・娯楽
  • 74view
  • YAZIUP運営
タグ
  • スポーツ
  • スポーツ
  • 生活習慣
  • 筋トレ
  • 身体
  • 運動

運動したいのに運動できない!

運動したいのに運動できない!
運動の重要性は多くの人が理解していることですが、実行している人は多くはありません。
その理由として挙げられやすいのが、時間が取れないこと。
社会人になるとどうしても忙しくなりますし、限られたプライベートな時間を運動ばかりに割くのも難しいものがあります。
そんな状況で、どうやって運動の時間を作っていけばいいのか。
ここでは、そのコツをご紹介します。

 

隙間時間や移動時間を活用しよう

運動とは、何も本格的なスポーツや長時間のトレーニングだけを指すわけではありません。
それらを行うにはある程度まとまった時間が必要ですが、軽い運動なら毎日の隙間時間や移動時間に行うことも可能です。
そうした時間を有効に使えば、無理なく運動を続けることができます。

(1)通勤や買い物における徒歩を増やす
たとえば通勤でエスカレーターやエレベーターではなく階段を使ったり、コンビニに行く時は車や自転車じゃなく徒歩を選んだり…。
少し疲れることになりますが、普段の日常の中でも歩く機会を増やす方法は多くあります。
平日毎日30分も歩けば、週に2時間半はウォーキングをしているということにもなります。

(2)休憩時間に運動する
会社での休み時間に運動をするという方法もあります。
たとえ5分でもストレッチなどの簡単な運動ならできますし、昼休みには同僚を誘って軽くキャッチボールをしている人もいます。
仕事が行き詰った時の気分転換になることも。

(3)電車の中で運動する
人によっては毎日1時間以上も乗る通勤電車。
そんな通勤電車にも運動をするチャンスは転がっていまおり、例えば立ちながらかかとを上げ下げするだけでもちょっとしたエクササイズになります。
もちろん他の客もいるのであまり派手な運動は無理ですが、人の迷惑にならない範囲で続けてみてはいかがでしょうか。

 

ながら運動をしよう

隙間時間や移動時間を活用する他にも、「ながら」運動をするという261方法もあります。
どうしても外せない用事があるのなら、いっそそれをしながら運動をしてみてはいかがでしょうか。
そんな「ながら」運動をご紹介します。

(1)テレビを見ながら筋トレ
見逃せない番組があるけど、運動もしないと…。
そんな人は、いっそのことテレビを見ながら運動をしてみてはいかがでしょうか。
腹筋やスクワットといった筋トレならテレビを見ながらでも行えますし、番組に集中したいのであればCM中にだけ運動をするという方法もあります。
たとえそれが10分程度の時間でも、毎日行うことでその効果は現れていきます。

(2)デスクワークをしながら運動
会社はもちろん、帰宅をしてもデスクワークの仕事に追われて時間が無い…。
そんな人は、デスクワークをしながら運動をするという方法もあります。
座りながらできるエクササイズは多くあり、またそのための運動器具も販売されています。
さすがに運動器具を会社に持ち込むのは難しいかもしれませんが、自宅でデスクワークをしているという人は取り入れてみてはいかがでしょうか。

(3)掃除をしながら運動
掃除における消費カロリーは馬鹿にできるものではありません。
物を動かしたり体を伸ばしたり…スポーツと同程度に消費されることもあります。
運動する時間がないという人は、掃除を行う時にトレーニングを兼ねているつもりで意識して体を動かしてみましょう。

 

ちょっとした工夫で日常に運動を

このように、運動をする時間はちょっとした工夫で作ることができます。
たとえ短い時間でも、続けていくことが重要です。
年を取ると、若いころより嫌でも太りやすくなるもの。
普段の生活に運動を取り入れ、昔のように体を引き締めてみませんか?

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ