YAZIUP CLUB会員募集中

今卓球が熱い!10月開幕の「Tリーグ」って何?

  • 2018/09/29
  • ライフスタイル・娯楽
  • 20view
  • 松村 昴
タグ

日本では卓球が熱い!

スポーツの秋だけあり、様々なスポーツが注目されているのですが、実は今一番熱いのは卓球です。なぜなら、10月から卓球のプロリーグである「Tリーグ」が開幕するからです。スポーツ好きのオヤジとしては、Tリーグとは何なのか気になるのではないでしょうか。そこで今回は、10月に開幕する卓球のTリーグについて紹介していきます。

日本では卓球が熱い!

 

Tリーグって何?

Tリーグは、簡単に言ってしまえば卓球のプロリーグです。2016年には、すでにプロ化を目指した新リーグ構想が進んでおり、2017年に「一般社団法人Tリーグ」が設立されています。そして、2018年10月からTリーグがスタートすることになっているのです。すでに開幕日も決まっており、10月24日に両国国技館にて開幕します。

Tリーグは、日本のJリーグをイメージするとわかりやすいです。ピラミッド型のリーグとなっており、3部制となる予定です。ただし、10月に開幕するのは、1部である「Tプレミアリーグ」だけとなっています。2020年以降に2部「T1リーグ」と3部「T2リーグ」を新設する予定となっているのです。

また、地域に根付いたチーム作りとなっており、地方自治体や地方企業が関わっています。これもJリーグと類似しており、Jリーグを参考にしていると言えるのです。

 

Tリーグはどんな形式なの?

Tリーグは、団体戦となっています。初年度である2018年は、男子・女子ともに4チームが参加することになっています。試合数は7回戦の総当たりとなっているため、1シーズンで21試合のリーグ戦を行うのです。リーグ戦の上位2チームで、優勝決定戦が開催されます。そして優勝決定戦の勝利チームが優勝となるのです。

ちなみに、参加するチームは男子が「T.T彩たま」「木下マイスター東京」「岡山リベッリ」「琉球アスティーダ」の4チーム、女子が「木下アビエル神奈川」「TOP名古屋」「日本生命レッドエルフ」「日本ペイントマレッツ」の4チームです。

Tリーグはどんな形式なの?

 

Tリーグに誰が参加しているの?

Tリーグに参加する選手は、なかなか豪華な顔ぶれとなっています。男子は、リオデジャネイロオリンピックで団体銀メダルを獲得した水谷隼選手や吉村真晴選手、若手注目株の張本智和選手などが参加します。

女子は、2018年の世界選手権スウェーデン大会で団体準優勝の平野美宇選手、台湾出身で最新の世界ランキングで8位のチェン・イーチン選手などが参加しているのです。男子・女子ともにハイレベルな選手が参加しており、まさに注目の卓球プロリーグとなっています。

 

Tリーグは何を目指しているの?

Tリーグは、世界のトップ選手が集まるリーグを目指しているとのことです。実際に、すでに参加が決まっている選手の中には、日本のトップ選手だけでなく、海外選手も多くいます。参加チームは、世界トップクラスの選手に対し、積極的にアプローチしているとのことです。

まだまだ未知数のTリーグだけに、日本のトップ選手や海外選手の中には、参加するか迷っている選手もいるでしょう。しかし、今後Tリーグがどんどん盛り上がっていけば、トップ選手がTリーグに集まってくるのではないでしょうか。

Tリーグは何を目指しているの?

 

この秋は卓球に注目!

2018年の秋は、卓球に注目です。ついに、日本でも卓球のプロリーグであるTリーグが開幕します。男子・女子ともに4チームが参加しており、7回戦総当たりのリーグの後に、上位2チームの優勝決定戦が行われるのです。

日本のトップ選手である水谷隼選手や平野美宇選手などが参加するだけでなく、海外の選手も多く参加しています。Tリーグは、世界のトップ選手が集まるリーグを目指しているのです。

それだけに、様々な催しがあって盛り上がること間違いなしでしょう。ぜひ、スポーツ好きのオヤジは、今年の秋は卓球のプロリーグ・Tリーグに注目してみてください。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

松村 昴
松村 昴
大学生時代からギャンブルを愛するフリーライター。 競艇・競馬・カジノがとくに大好き。 現在は全国24競艇場を旅しながら記事を執筆中。 趣味はアウトドアでキャンプやサイクリングで気分転換。
up 松村 昴
松村 昴

週間アクセスランキング

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ