記事制作方針ガイドライン

スマートに女性を部屋に誘うコツ5選

  • 2017/05/03
  • モテ
  • 154view
  • YAZIUP運営
タグ

自宅へ女性を誘うことが苦手な男性は多い

自宅へ女性を誘うことが苦手な男性は多い
狙っていた女性と仲良くなり、デートに誘うまではスムーズに進んでも、自宅へ誘うタイミングを掴めずにいる男性は多いものです。毎回、外で食事をし、ホテルへ誘うでもなくそのまま別れていては、いつまで経っても関係が進展しないどころか、相手の女性も次第に離れていきます。ここでは、女性を部屋へ誘う方法が分からない男性に向けて、スマートに誘うコツをいくつか紹介します。

 

ストレートに誘う

勇気さえあれば最も簡単なのがストレートに誘う方法です。

勇気さえあれば最も簡単なのがストレートに誘う方法です。「明日ウチに来ない?」など、軽いノリで誘うのがポイントです。デートを何度か重ねていれば、女性側も断る理由は特にありません。ただし、男性と違って、お泊りとなると女性は準備が必要です。家に誘われることを想定していない場合、デート中に「今日この後ウチに来ない?」と誘っても、心構えが出来ていない女性は断るかもしれません。

 

ウチで鍋やらない?

き合って間もない関係や、まだ付き合っていない女性を部屋に呼ぶ際に有効なのは

これは、付き合って間もない関係や、まだ付き合っていない女性を部屋に呼ぶ際に有効です。鍋パーティをするという口実は、お互いにとって大義名分となり、誘われる側も自然です。まだ親しい関係ではない場合、「カニを買ったからカニ鍋をしたいんだけど、一人では食べきれないから」などと、さらに具体的な理由をつけると良いかもしれません。

 

俺んちで遊ぼう

軽いノリで「ウチで遊ぼう」と誘ってみるのもよいでしょう。あ
恋愛関係ではないものの、お互いフランクに話し合える女友達の関係であれば、軽いノリで「ウチで遊ぼう」と誘ってみるのもよいでしょう。あくまで友達関係という前提があるため、さほど抵抗はないかと思います。会社帰りに食事をしている最中などに有効です。

 

DVDを口実に

昔から女性を部屋に誘う口実として使われてきた古典的な理由が「DVDを見よう」です
昔から女性を部屋に誘う口実として使われてきた古典的な理由が「DVDを見よう」です。好みの映画やドラマが話題に上っていれば、「あの映画の続き、ウチにあるよ?」などと誘い安いかと思います。まだ付き合っていない場合や、女友達の域を出ない関係であれば、かなり具体的に映画やドラマの話で盛り上がっていることが条件となります。喫茶店などで談笑している最中に、好きな映画の話で盛り上がり、テンションを維持したまま「家で観よう」と誘うのがポイントです。また、最近では、ゲームを趣味する女性も増えてきているため、ゲームが共通の趣味であれば、「一緒に対戦する」といった具体的な誘い文句が成立するので、さらに誘いやすさはアップします。

 

家の近くで待ち合わせをする

家の近くで待ち合わせをする
これは既に付き合っている場合を想定していますが、デートの待ち合わせ場所を「自分の家の近く」に指定するのも一つの手です。デートの帰りに部屋へ誘うよりも、デートの当日に「今から行くところを、ネットで少し調べてから行きたいから」などと理由をつけて、部屋まで来てもらう方が楽です。夜になってから部屋に誘うと「泊まる」ということをお互いに意識してしまいますが、まだ外が明るい時間帯であれば「用事があって家に来る」という理由が成立するため、付き合い始めのカップルには特にお勧めです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ