記事制作方針ガイドライン

電話でH!ヤミツキになるテレフォンセックスのやり方

  • 2017/05/12
  • モテ
  • 508view
  • YAZIUP運営
タグ

「テレセ童貞」なオヤジのためにわかりやすく解説!

「テレセ童貞」なオヤジのためにわかりやすく解説

テレフォンセックス(通称「テレセ」「電話エッチ」)とは、電話を通して疑似セックスを楽しむプレイです。
エッチなトークを繰り広げながらオナニーをすることで、離れていても一緒に気持ちよくなることができます。
昔は通話だけで妄想をするのが一般的でしたが、最近は画像を交換したり、ビデオ通話でリアルタイムにお互いの体を見ながらプレイする人が増えています。

 

テレセはこんなオヤジにオススメ!

・遠距離恋愛中
・仕事が忙しくてデートする暇がない
・相手の声が好き
・普通のセックスに飽きてきた
・下半身に自信がない
・デートにお金をかけたくない

最近はSkypeやLINEなどの無料通話アプリが普及しているので、通話料金を気にせずにテレセを堪能できます。
ラブホやデート代も節約できて一石二鳥です!

 

テレセへの誘導方法

いきなり「テレセしよう!」とストレートに誘っても、大半の女性は引いてしまいます。
まずは普通に会話を楽しみながら、少しずつエッチな会話に移行し、一緒に気持ちよくなりたいと伝えましょう。
女性が雰囲気を重視するのは、テレセも普通のセックスも同じなので、焦らずその気にさせることが成功の秘訣です。

 

いよいよ本番!興奮するために抑えておきたいポイント

①どんな格好をしているのかリアルタイムに教え合う

過程をリアルタイムに伝え合う

いきなり下着の色を聞くのは野暮です。
まずはどんな服装なのかを聞いてから想像を膨らませて、服を脱ぐ過程でも「上を脱いだ」「パンツを脱いだ」「ブラを取った」など、リアルタイムに伝え合うとより興奮できます。

 

②少しオーバーに伝える

テレセは実際に体を触れ合わせないので、リアリティに欠けます。
黙々とオナニーをし続けるのではなく、何をしてどんな風に気持ちいいのかを具体的かつ大げさに伝えると、気分が盛り上がって心が一つにやりやすいです。

 

③喘ぎ声や吐息を出す

喘ぎ声や吐息を出す

エッチな言葉を言いなれていないうちは、無言になりがちです。
無言になると我に返って恥ずかしくなってしまうので、言葉が出てこない時は吐息や喘ぎ声を出して雰囲気を盛り上げていきましょう。

 

④指示を出す

指示を出すことで羞恥心を煽ることができます。
「胸を揉みながらあそこに触ってみて」「あそこにスマホを近づけて音を聞かせて」など、何でもいいので指示を出してみましょう。
指示を出すことで男性は支配している感覚を味わうことができ、女性は恥ずかしい行為をしている状況に興奮します。

 

⑤一緒にイク

タイミングを合わせて一緒にイクことで、達成感を味わうことができます。
最初は難しいかもしれませんが、声のトーンに耳を傾けてタイミングを合わせてみましょう。

 

⑥ビデオ通話で楽しむ

ビデオ通話で楽しむ

声だけじゃ興奮できないオヤジはビデオ通話がオススメ。
相手の女性がどんな格好で自慰をしているのかがリアルタイムにわかるので、想像以上に刺激的です。

最初のうちはテレセに誘導するのが大変かと思いますが、一度味をしめたら乗り気になってくれますよ!
あなたもテレセにしかない興奮を味わってみませんか?

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ