40代男性だから味が出る、渋いファッションコーディネート3つ

  • 2016/08/27
  • ファッション
  • 338view
  • YAZIUP運営
タグ
  • カジュアル
  • おしゃれ
  • かっこいい
  • コーディネート
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • ファッション
  • ファッションマナー
  • ブランド

オジサン=ダサいというイメージ

421060834

男性は40代以降、お洒落とは縁が遠くなる人と、ますます磨きがかかる人との差が生じてきます。40代といえば既に結婚して家庭をもつ様になる男性が多いため、どうしてもファッションには無頓着になりがちです。「オジサン=ダサい」という昔からある若い世代からの認識は、「自分の外見に無頓着になる」ことから来ています。そこで、最近では40代でも「お洒落をしてカッコイイ中年男性を目指そう」という人が増えていますが、気を付けるポイントは何でしょうか。

 

まずはオフィスカジュアル

144537554

まず、40代以降の大人のコーディネートは、キレイ目が基本です。20代の若い男性がするようなファッションをいつまでも続ける男性がいますが、せっかくなら、40代男性ならではのファッションにトライしてみたいものです。もし、イメージをしにくい様であれば、キャラクターもののTシャツやスポーティカジュアルを中心としたコーディネートは避け、「オフィスカジュアル」を意識してみると分かりやすいかと思います。春夏であれば、トップスは、ワイシャツかポロシャツ、ボトムスはジーンズではなくスラックス系のコットンパンツやチノパンが「キチンと感」が出てお勧めです。決して流行のコーディネートやアイテムを追うのではなく、昔からある基本コーディネートを心掛けていれば大きく外すことはありません。

 

上質なシンプルTシャツで気品を出す

339267956

もし、普段からTシャツばかり着ているのであれば、カジュアル服のTシャツではなく、紳士服の店で買うような「生地や縫製がしっかりした上質なTシャツ」を選んでみるのもよいでしょう。前述のオフィスカジュアルは、普段の仕事がホワイトカラーの職種であれば抵抗がありませんが、普段仕事でもカッターシャツを着ない男性にとっては抵抗があるものです。そこで、普段から着馴れた「Tシャツの質」にこだわってみるだけでも、大人の品格を醸し出せるのです。ユニクロに行けばシンプルなアイテムが揃うので40代のファッションにはもってこいですが、特にプレミアムコットンシリーズなどは手ごろでお勧めです。

 

スニーカーやジーパンではなくチノパンに革靴

462484957

40代になってもスニーカーにジーパン、Tシャツ、パーカーといった「若者カジュアル」から抜け出せずにいる男性は、思い切ってカジュアル用の革靴から購入してみるのも、普段の習慣から脱却する一つの方法です。ウイングチップの革靴や、スエード素材のチャッカシューズなど、上品な靴を一つ購入しておけば、それに合うボトムスも必然的に「チノパン」「スラックス」と絞られてきます。最近のカジュアルスラックスやチノパンはストレッチ素材のものも増えてきており、初めての人でも抵抗なく履くことができます。

 

秋冬ならアウトドアブランドのアウターもお勧め

92726710

また、秋冬のアウターは、カジュアル衣料品店で買うようなダウンジャケットではなく、アウトドアブランドのジャケットをお勧めします。アメリカのアウトドアブランドのジャケットは防寒性も高く、いつまでも着られるクラシックなスタイルのアイテムが多く、40代男性にはもってこいのアイテムです。もちろん、都会でも、自然のなかでも馴染みます。

この記事につけられたタグ

  • カジュアル
  • おしゃれ
  • かっこいい
  • コーディネート
  • ビジネス
  • ビジネスマン
  • ファッション
  • ファッションマナー
  • ブランド

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
ファッションの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ