YAZIUP CLUB会員募集中

遺伝子検査による、あなたに適した育毛剤【Persona(ペルソナ)】をプレゼント!!

  • 2018/10/15
  • YAZIUP CLUB
  • 178view
  • YAZIUP CLUB
タグ
  • YAZIUP CLUB
  • プレゼント
  • 検査キット
  • 育毛剤
  • 薄毛
  • 遺伝子

ペルソナ500

今回YAZIUP CLUBでプレゼントするのは、

遺伝子検査によるあなたに適した育毛剤【Persona】です!!

320-100

今回は株式会社ダブルへリックス様のご提供により、抽選で3名様にプレゼントいたします!

応募締切は10/21(日)!
奮ってご応募ください!

 

応募要項

YAZIUP CLUB会員(無料)に登録済みの方が対象となります。

YAZIUP CLUBとは

YAZIUP CLUBの登録/ログインはこちら

応募する

 

 

ご提供:株式会社ダブルへリックス様

 

Persona(ペルソナ)とは

300x250

Persona(ペルソナ)とは、最新の遺伝子検査によって遺伝的傾向に適した育毛剤です。

遺伝子検査の技術進歩により、薄毛に対してのリスクがわかるようになり、自分に最も相応しい薄毛対策を打つことができるというのが強みのようです。

参考:Persona(ペルソナ)公式サイト

 

遺伝の原因

遺伝子は一生変化するものではないため、生涯に渡り活用することができ、遺伝的な傾向を調べることで、適切な薄毛治療ができる可能性が高まります。

遺伝の原因となりやすいのは下記の3つが考えられるようです。

 

・テストステロン

テストステロンは、男性ホルモンの代表的な成分で、筋肉や骨格を大きくし、体毛を生やすなどの働きをします。

 

・5αリダクターゼ

5αリダクターゼは、テストステロンをジヒドロテストステロンへ変化させる働きのある酵素です。このジヒドロテストステロンは薄毛への影響を及ぼします。

5αリダクターゼの感度の強さが遺伝に関与し、その感度によってテストステロンをジヒドロテストステロンへと変化する量が変わります。

 

・ジヒドロテストステロン

ジヒドロテストステロンは毛根に作用し、毛髪の成長を抑制するよう働きかけます。髪の毛が細くなり、抜けてしまうなどの影響を及ぼします。

参考:Persona(ペルソナ)公式サイト

 

遺伝子検査でおこなうこと

photo_010

遺伝子検査で調べることは以下のようになります。

薄毛になりやすいかどうか(AGA対策の必要性)
→アンドロゲンレセプターの感受性を測り、AGAの原因「ジヒドロテストステロン」との結合性における遺伝傾向を調べる。

毛髪の強度(毛髪ケアの必要性)
→ヘアサイクル乱れの原因となる、毛髪の形態(強度)の遺伝傾向を調べる。

頭皮の強さ(頭皮ケアの必要性)
→頭皮の角質剥離酵素の働きや、頭皮肌バリアの遺伝傾向を調べる

 

これら、遺伝子検査で判明したリスクに応じて、14~28種類の天然由来成分を配合し、一人一人に合った育毛剤を提供します。

アンドロゲンレセプター感受性が強い場合(AGAになりやすい
→5αリダクターゼ活性阻害成分を配合

毛髪強度に遺伝的リスクを保つ場合
→毛母細胞の活性化等、髪の成長をサポートする成分を配合

頭皮トラブルに遺伝的リスクを保つ場合
→頭皮の血行改善、抗酸化作用・抗炎症作用等による頭皮環境正常化成分を配合

 

参考:Persona(ペルソナ)公式サイト

photo_014

 

今回は株式会社ダブルへリックス様からのご提供により、を抽選で3名様へプレゼントいたします!!

ご応募お待ちしております!!

応募する

ご提供:株式会社ダブルへリックス様

※ご応募前にYAZIUP CLUBへのログイン・ご登録をお忘れなく

YAZIUP CLUBとは

YAZIUP CLUBの登録/ログインはこちら

 

YAZIUP CLUBとは

YAZIUP CLUBとは

この記事につけられたタグ

  • YAZIUP CLUB
  • プレゼント
  • 検査キット
  • 育毛剤
  • 薄毛
  • 遺伝子

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP CLUB
YAZIUP CLUB
up YAZIUP CLUB
YAZIUP CLUB

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ