YAZIUP CLUB会員募集中

※ 応募受付終了 ※ 男を、終わらせない。|マカ皇帝倫SIXTEEN(袋タイプ)をプレゼント!

  • 2018/04/04
  • YAZIUP CLUB
  • 1225view
  • YAZIUP CLUB
タグ
  • サプリメント
  • マカ
  • 健康促進
  • 滋養強壮
  • 男性機能
  • 精力増強

マカ皇帝倫|TOP画像_最終

最近、昔のような元気が出ないと感じるオヤジの皆様、こんにちは。YAZIUP CLUBスタッフです。

 

今回のYAZIUP CLUBで紹介する商品は、ドラッグストア各店で取扱いのあるロングセラーサプリ!

発売から19年!累計出荷個数250万個を突破(※1)した、マカ皇帝倫SIXTEEN 袋タイプです!!

 

最後までやりぬくために!

 

体感のあるものづくり “にこだわっている株式会社メタボリックさんから、約19年前に発売されたマカ皇帝倫SIXTEEN
ミドル世代を応援したいと、既存品(200粒入り瓶)よりもお求めやすくし(70粒)、利便性に優れたアルミチャック袋を採用し、2017年9月13日(水)より全国のドラッグストア各店にて発売されました!!

 

最近、昔のような活力が足りない

疲れて気持ちが持たない

いつまでも男らしくありつづけたい

 

と思われているオヤジの皆様、最後までやりぬくために!マカ5,000mg(※2)を毎日体感するチャンスです!

この機会にぜひお試しください!!

 

※1|期間:平成11年1月~平成29年5月 マカ皇帝倫シリーズでの実績

※2|1日10粒当たり:マカ5,000mg相当(10粒中、乾燥物換算)

 

 

マカ皇帝倫SIXTEEN(袋タイプ)の特長

 

マカ皇帝倫_商品画像

主素材の魅力

マカ画像アンデス地方の4,000m以上の高地で育つマカは、強烈に照りつける太陽光と、霜やひょうなどの冷害、昼夜の激しい温度差により、樹木はほとんど育たないと言われています。

その過酷な環境でも生き抜く生命力を持ったマカが、根から亜鉛やミネラルなどの養分を吸い上げ、一度マカを栽培した土地は数年間不毛になるとまで言われています。

 

マカ皇帝倫|記事内画像_スッポンスッポンは「男の滋養食材」と有名ですが、もともと中国で皇帝料理に使用されてきた高級食材で、夜の活力・滋養パワーはもちろんですが、美容成分も豊富に含み、男女に愛用されています。

またスッポンは、水や餌を与えなくても一年以上も生き続けるという脅威の生命力や、雄のペニスが体長の約4分の1の長さがある上、交尾したまま3時間も離れないそうです。

 

マカ皇帝倫|記事内画像_牡蠣牡蠣は「海のミルク」などと呼ばれ、良質なたんぱく質、グリコーゲンの他、亜鉛などのミネラル類を豊富に含んでおり、夜のスタミナ源として男性にも注目されています。

また、牡蠣は干潮時には水が無い場所に住む場合が多く、グリコーゲンを多く蓄えているそうで、牡蠣の凄いところは、これにより、他の貝と違って水が無い所でも1週間も生きていられるそうです。

 

入っている主素材を見るだけで、身体が熱くなってくる気がするのは私だけでしょうか(笑)

しかも、2000年前から滋養食として食されてきたマカが、1日5,000mgも摂れる(※)となると、かなり期待しちゃいます!!

※|1日10粒当たり:マカ5,000mg相当(10粒中、乾燥物換算)

 

男のための16成分

副素材

副素材の一つ一つが主素材になってもおかしくないほど、活力成分だらけ!まさに男のための成分!!

これらの素材が詰まったマカ皇帝倫、実際に使用しているユーザーさんの満足度調査結果がありますので、以下に掲載します!!

 

ユーザー満足度

(参考|マカ皇帝倫シリーズオフィシャルページより)

(参考|マカ皇帝倫シリーズオフィシャルページより)

 

実際に使用されているユーザーさんの声を要約すると、

効き目が強く、即効性があると体感されたユーザーさんが多いです!

サプリメントでここまで言わせるマカ皇帝倫、恐るべし期待感!!!

 

 

 

マカ皇帝倫SIXTEEN公式商品ページはこちら

 

オヤジを自覚してきた皆様、是非この機会にYAZIUP CLUBへ登録(無料)して、モノを通してオヤジを”楽しむ” 第一歩を踏み出しませんか?

 

What’s YAZIUP CLUB

YCとは?画像

この記事につけられたタグ

  • サプリメント
  • マカ
  • 健康促進
  • 滋養強壮
  • 男性機能
  • 精力増強

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP CLUB
YAZIUP CLUB
up YAZIUP CLUB
YAZIUP CLUB

週間アクセスランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ