YAZIUP CLUB会員募集中

忘れちゃいけない!筋トレ重要成分ミネラルの真実!

  • 2017/04/29
  • サプリメント
  • 285view
  • 加藤薩樹
タグ
  • 体質改善
  • トレーニング
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 亜鉛
  • 栄養
  • 筋トレ
  • 筋肉

ミネラル満タンで元気も満タン!

体を作るにあたって重要な栄養素といえばタンパク質。そして糖質や脂質といったいわゆる三大栄養素については誰もがその必要性を認めるところではありますが、今回解説するミネラルも無視することのできないとっても大切な存在なんです。

ミネラルも無視することのできないとっても大切な存在

ミネラルは車に例えると「ホディ」と「エンジンオイル」の両方に該当します。ミネラルにはたくさんの種類がありますが、今回は特に重要な三つの成分とその摂取量について解説していきましょう。

 

塩分対策はカリウムで

塩分対策はカリウム!

多くの日本人が特に摂取量がオーバーしているのが塩分です。厚生労働省やWHOの見解では成人男性は一日8g程度に塩分量を抑えるべきとされているにも関わらず、実際には平均的な塩分摂取量は12g近くにまで達しているのです。

ただ、和食には特に塩分はつきものですしなかなか減らすのは難しいですよね。そこで活用したいのが「カリウム」です。カリウムには体内のイオンバランスを整える力があり、塩分と拮抗する形で濃度調整を行ってくれるのです。カリウムを摂ることで多少塩分を多めに摂取してしまっても尿としてバンバン排出することが可能になります。

カリウムはバナナやリンゴに多く含まれているミネラルで別段珍しい物ではありません。目安としては現状の食生活にプラスする形で毎日1000mg程摂取するようにしましょう。それと汗やおしっこを出すために水はちゃんと飲んで下さいね。

 

鉄分不足はパフォーマンス低下の原因!

貧血対策としても重要な鉄分。女性に不足している人が多いようですが特に筋トレをしている男性の中でも足りてない人が結構いるようなのです。鉄分が不足すると酸素の運搬能力が低下しますから筋トレパフォーマンスも当然悪化します。これでは育つ筋肉も育ちませんよね。

鉄分不足はパフォーマンス低下の原因です

他にも鉄には筋肉を動かすエネルギーであるATPを産生する機能や、ドーパミンやアドレナリンの材料にもなります。

鉄分は個人個人の食生活によって摂取量がバラバラで、しかも過剰摂取すると副作用の危険もあります。一週間ほど自分のオーソドックスな食生活の記録を摂り、どのくらいの鉄分を摂取しているかを確認してみましょう。鉄分の推奨摂取量は一日8mg。ちなみに貧血気味かなと感じている人は鉄分補給の他にビタミンCも摂取して鉄の吸収力を高めると良いでしょう。

 

亜鉛の効果とは?

亜鉛は男性ホルモンの量を増やしてくれます。

三つ目の重要ミネラルは「亜鉛」です。亜鉛といえば男性ホルモンの量を増やしてくれる効果があるとして、精力剤系のサプリメントにも必ず含まれている成分ですよね。

亜鉛には男性ホルモンの材料になるという以外にも、うつ病の予防やハゲ改善に繋がるといった研究結果もあります。亜鉛不足でハゲてしまうなんてあまりにももったいなさすぎます。髪の材料であるタンパク質と共に、亜鉛は絶対に不足しないよう気をつけましょう。

亜鉛のサプリメントによる推奨摂取量は(亜鉛元素として)20mg~30mgとなります。また、亜鉛の10分の1の量で「銅」も摂るようにしましょう。銅は常に体内で亜鉛とバランスを調整し合っています。亜鉛だけ摂って銅が不足してしまうとその機能が十分発揮されないのです。

 

ミネラルもビタミンとまとめて摂っちゃおう

ミネラルもビタミンとまとめて摂る方法

ミネラルは肉類から野菜、果物まで幅広い食材に豊富に含まれています。ただバランス良く全てのミネラルを摂取しようとするとかなり難易度が高いのも事実です。今回ご紹介した三つの成分以外にもカルシウムやマグネシウム、モリブデン、コバルト等などいろいろなミネラルが存在します。

そこで、利用して頂きたいのがMVM(マルチミネラル・ビタミン)です。高品質な商品の場合、全ての成分のバランスまで計算された上で作られています。

注意して頂きたい点は「男性用」と銘打ってあるものを選ぶ事。男性用MVMでは亜鉛等のホルモンに影響する物質の量を男性に適した分量で配合してあるので助かりますね。

この記事につけられたタグ

  • 体質改善
  • トレーニング
  • ビタミン
  • ミネラル
  • 亜鉛
  • 栄養
  • 筋トレ
  • 筋肉

関連する記事

この記事の作者

加藤薩樹
加藤薩樹
フィットネス関連の記事をメインに執筆させて頂いております加藤と申します。トレーニングテクニックやサプリメント等々、全て自分で実践しハッキリと効果を体感できた情報だけを皆様とシェアしていきたいと考えております。 体が変われば心まで変わります。そしてハッキリ言ってモテるようになります!私の記事が皆様の充実したオヤジライフの一助となれば幸いです。宜しくお願い致します。
up 加藤薩樹
加藤薩樹

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ