記事制作方針ガイドライン

慢性的な疲労・二日酔い・やる気が出ないのはアルギニンやシトルリン不足かもしれない

  • 2017/03/15
  • サプリメント
  • 943view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 体質改善
  • お酒
  • サプリメント
  • 二日酔い
  • 疲労
  • 疲労回復

疲労や二日酔い、やる気はなぜ起きるか

148829336

疲労の原因はさまざまですが、多くの男性は40代から急激に「慢性的な疲労状態」に襲われるケースが多いようです。これは、単に仕事が忙しくなるなど、肉体的、精神的なストレスのみが原因ではないかもしれません。特に男性は、加齢と共に疲労回復のための物質(成長ホルモンなど)が減っていくことが原因であると考えられています。ここでは、二日酔いや慢性的な疲労などでやる気が出ないといった状態が続く男性向けに、シトルリンやアルギニンが有効であるという話を紹介します。

 

アルギニンのもつ効果

170733737

アルギニンは、スーパーアミノ酸とも呼ばれ、骨格や筋肉の形成など、身体の成長に欠かせないアミノ酸の一つとして知られており、最近では、精力剤などの成分としてもよく知られています。基本的には、成長ホルモンの分泌や、一酸化窒素(NO)の生成をサポートすることで血流をよくすることなどが、アルギニンの主な機能です。アルギニンを多く含む食べ物としては、牛肉やまぐろ、高野豆腐、納豆、などの、肉類、魚類、大豆食品などです。普段の食事でこれらの食品が不足していれば、積極的に取り入れるようにしましょう。

 

シトルリンのもつ効果

383165911

同じくアミノ酸の一種であるL-シトルリンもまた、その名を聞いて誰もが思い浮かべるのが、勢力増強サプリの成分でしょう。L-シトルリン が男性へもたらす効果としては、「血管拡張作用」が有名です。これはL-シトルリンが身体の中の「一酸化窒素」の生成を増やす働きをしているため、血管が広がり血液の量を増やすことに繋がっています。全身の血行が良くなれば、海綿体の血液量も増加し、ペニスへの血流も良くなります。「L-シトルリン」が担う精力増強効果は、基本的にはこうした役割です。

また、L-シトルリンは筋肉の構成や疲労回復を担っています。そもそもL-シトルリンには成長ホルモンの分泌を促す役割があり、疲労回復には欠かせないアミノ酸とも言えるでしょう。成長ホルモンは20代までは非常に多く分泌しているものですが、40代を境に急激に分泌が減っていきます。「しっかり寝たはずなのに、次の日の朝も身体が重い気がする」という状態は、まさに成長ホルモンが影響している証拠です。成長ホルモンの分泌を促すシトルリンが減れば、当然、疲労脳回復が遅くなります。これが「加齢による疲れやすさ」の原因の一つです。

シトルリンを多く含む食品といえば、スイカです。しかし、日本ではスイカは夏場にしか売られていません。そのため、シトルリンは、アルギニンと共に吸収効率の良い「サプリメント」で摂ることをおすすめします。

 

アルギニンやシトルリンが二日酔いに効く?

394998709

実は、アルギニンやシトルリンは、慢性的な疲労の改善だけではなく、二日酔いにも効果が期待出来るとされています。これは、アルギニンやシトルリンが一酸化窒素を生成し、血流をよくするためです。血流が良くなれば、肝臓への血流も促進されるため、肝機能の向上につながるからです。

この記事につけられたタグ

  • 体質改善
  • お酒
  • サプリメント
  • 二日酔い
  • 疲労
  • 疲労回復

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ