記事制作方針ガイドライン

ムクナエキスで男としてビンビンに立ち上がろう!

  • 2017/03/01
  • サプリメント
  • 80view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 滋養強壮
  • サプリメント
  • 勃起
  • 精力剤
  • 精力増強

ムクナとは

319864817
ムクナはインド原産のマメ科の植物で、インドにおいての漢方薬と言えば、まずはムクナと言えるほどメジャーな生薬です。
アーユルヴェーダ医療の中核を為している存在になっているものなのです。
この生薬の幅広い効能が国境を超えて知れ渡るようになってから、世界各地で利用されようとしています。
数ある効能の中でも精力増強については特筆されるべきものがあります。
そこで日本でもこれを精力剤として販売されるようになっています。
またそれだけでなく、畑の肉と言われる豊富な栄養を含む豆として未来の人類の栄養源としても注目されています。
害虫や雑草を寄せ付けないその収穫性の高さからも期待されているのです。

 

ムクナの成分と効能

320588870

・精力の増強
ムクナの効能を決定づけている成分が、Lドーパです。
Lドーパはムクナでなくともいろいろな植物に含まれてはいますが、このムクナにはどの部分にも大量に含まれているのです。
Lドーパは最も男性ホルモンの中でも最も男らしさを発揮すると言われるテストステロンの働きを活発にさせます。
活性化されたテストステロンは、ドーパミンを脳内に噴出させますのでしっかり興奮しやすくなるのです。
性の衝動も湧きあがって勃起も容易になります。
こうしてまさに催淫剤とまで言える効能となる訳です。
年齢とともにドーパミンの分泌は減っていき、ある意味落ち着いだ男性としてできあがるのも確かです。
ですが、精力を維持したければやはりムクナのような精力剤は効果的でしょう。

・メンタルの改善
ドーパミンの分泌が促されますので、脳に活気も出てくれます。
継続使用でメンタルの疲労も次第に消えていきます。

・疲労回復の促進
ムクナには、必須アミノ酸も大量に含まれています。
必須アミノ酸は身体を作って疲労回復の他にもあらゆる機能を維持するものですが、体内では合成されません。
そこで食物として摂るしかありませんが、あらゆる食品の中でもトップレベルの含有量を誇っているのです。
フィジカル的な疲労にも効果的なのです。

・パーキンソン病に有効
パーキンソン病は、ドーパミンが不足することにより脳から筋肉への動きの指示が神経を通じて上手く行われないと言う病気です。
単純にドーパミンを投入しても脳内のドーパミンは増えてくれません。
ムクナに含まれているL-ドーパであれば、脳でドーパミンを分泌させてくれるようになるのです。
それほど多い病気でもありませんが、かかってしまうと大変な病気です。
自然の特効薬としての働きが注目されています。

 

ムクナの副作用

572499397
ムクナの効能はその他にも血糖値を抑えたり冷え性を改善したりなどもあるようです。
ムクナは基本的に自然の豆ですので、摂るほどに身体には良い事ばかりなのです。
ただし、Lドーパだけは強力な効果がありますので、これが気になるところです。
食べ過ぎると幻覚や痙攣のような症状などが起こるとの報告もあります。
ムクナ入りのサプリメントも登場していますが、用法用量はきちんと守りましょう。

 

この記事につけられたタグ

  • 滋養強壮
  • サプリメント
  • 勃起
  • 精力剤
  • 精力増強

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ