記事制作方針ガイドライン

風俗嬢に言ってはいけないNGワード集

  • 2017/05/23
  • セクシャル
  • 1152view
  • YAZIUP運営
タグ

お値段以上のサービスを望むなら…

風俗嬢に言ってはいけない言葉とは

オヤジ達のオアシスと言えば風俗!
体の触れ合いを堪能するのが一番の目的ではありますが、会話はどうでしょうか?
些細な一言で気を悪くして、サービスに支障が出たら大変です。
お値段以上のサービスを望むなら、風俗嬢に言ってはいけない言葉を覚えておきましょう!

 

「本名は?」

本名を聞いてはいけない

冷静に考えてみてください。風俗嬢の多くは家族や恋人には内緒でアルバイトをしているので、本名という究極の個人情報を客に教えるなんてリスクが高すぎます。
掲示板に「○○(源氏名)の本名は△△」と書きこんだり、本名を手掛かりに住所や過去の経歴などを調べて風俗嬢を困らせる輩だっています。
本名を教えてもらえたとしても偽名の可能性が高く、「デリカシーのない客」のレッテルを貼られるので気をつけましょう。

 

「どこに住んでるの?」「出身はどこ?」

よほど身軽な人でない限り、すぐに引っ越すのは不可能なので、客に住所を教えるのは危険すぎます。
ストーカーに発展するかもしれませんし、個人情報をネタに脅してくる可能性だってあるので、嬢も警戒します。
会話に困っても、本名や住所といった個人情報を聞くのはやめましょう。

 

「連絡先教えてよ」

連絡先をゲットしたいなら「今度指名したいから連絡先教えて」と聞くのがベター

「今度遊びに行かない?連絡先教えてよ」これは絶対にNGです。
客とプライベートで遊んでも、嬢には何のメリットもありません。
連絡先をゲットしたいなら「今度指名したいから連絡先教えて」と聞くのがベター。
そして、連絡先を手に入れたからといって、用事もないのに毎日連絡するのはやめましょう。
「おはよう」「今日はラーメンを食べた」など、客の行動を一方的に聞かされてもウンザリするだけです。

 

「Twitterしてる?」

TwitterやFacebookなどのSNSは個人情報の塊です。
していたとしても客に教えたくない嬢が大半なので、聞き出そうとするのはやめておきましょう。

 

「挿れてもいい?」

本番強要は最悪

ヘルスやエステなど本番を提供していないお店で「挿れてもいい?」と交渉するオヤジは非常に多いです。
嬢たちも本番交渉には慣れてはいますが、断った後に機嫌を悪くするケチオヤジにウンザリしている模様。
最初からサービスの範囲内で楽しむと割り切るか、本番を断られても潔く諦めましょう。

 

「太った?」

リピーターになると、こちらも嬢も遠慮がなくなってきますが、どれだけ仲良くなっても体や顔といった容姿を指摘するのはやめましょう。
女性はその時の体調やホルモンバランスで太りやすくなったり、顔や体がむくむこともあります。
嬢のことが嫌いじゃないなら、胸にしまっておくことをオススメします。

 

「気持ちよくしてあげるからね!」

こんなことを言うのは、風俗嬢の演技やお世辞を真に受けている痛いオヤジだけです。
風俗嬢の「こんなの初めて!」は決まり文句。
「俺は風俗嬢も認めるテクニシャンなんだ!」と勘違いしてはいけません。

余計な一言で場の雰囲気が悪くなってしまっては勿体ないです。
風俗嬢が安心してサービスを提供できる、大人の男を目指しませんか?

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ