記事制作方針ガイドライン

本命とはできない!セフレだから楽しめる変態プレイ体験談

  • 2017/05/15
  • セクシャル
  • 238view
  • YAZIUP運営
タグ

本命には内緒でセフレと…

本命の彼女や嫁には言えない性癖や願望はありませんか。
セフレや浮気・不倫相手がいるオヤジ達の話を聞いてみると「嫁とはできない過激なプレイをセフレと楽しんでいる」と言う人がかなり多いです。
愛しているからこそ「嫌われたらどうしよう」と不安になって、本命には本性を見せないのだとか。
そんなオヤジ達が本命以外の女性とどんな変態プレイを楽しんでいるのか、体験談を集めてみました!

 

 

SM編

本命以外の女性とどんな変態プレイを楽しんでいるのか

・「営業中に不倫相手の主婦の家に行くのが日課。全裸で下半身を濡らしながら待ってくれている。」
良い感じに調教していますね!危険な関係とわかっていながらも、興奮せずにはいられません。

・「最初はSMに興味がなかった彼女も電マから始めて、今じゃ潮吹きもアナルもお手の物。開発する楽しみが味わえるのもセフレならでは。」
遠慮なく開発できるのもセフレだからこそ。「本命の女性には変態と思われたくない」のだとか。

 

 

変態編

・「セックスしながら彼氏に電話させた。」
喘ぎ声を堪えながら電話をする姿に大興奮間違いなし!

・「今までスカトロには興味なかったのに、誘われてやってみたらすごく興奮してしまった…。」
勇気を出して冒険できるのも、相手が遊びの女性だからと言えます。セフレとなら新しい扉が開けるかもしれません!

 

 

職場編

スリルも含めて楽しんでいるカップルが多い

・「同じ職場のセフレをノーパンで働かせて観察。」
・「給湯室で挿入した。」

ただの上司と部下の関係だったらセクハラ以上の問題になりますが、セフレなら同意の上。
周りにバレたら大変なことになりますが、そのスリルも含めて楽しんでいるカップルが多いようです。

 

 

野外編

スリリングなプレイにも積極的に挑戦

・「非常階段でフェラをさせた」
・「夜中の公園でセックスした」
・「服を引き裂いて露出プレイを楽しんだ」

野外でのセックスは、法に触れる恐れがあるのでオススメしませんが、男のロマンでもあります。
女性側も、相手が彼氏ではないからこそ、スリリングなプレイにも積極的に挑戦できるのでしょうね。

 

 

なぜセフレを本命に昇格させないのか

「そんなに性癖がピッタリ合うなら、セフレを本命に昇格させたらいいのに…」と思うものですが、オヤジは「愛している本命に危ないプレイをさせたくない」「内緒の関係だからこそ楽しめる」という意見が多く、男心もなかなか複雑であることが感じ取れました。
ですが、中には女性が本気になってしまい、やむを得ず関係を解消したケースもあるので、本命がいるオヤジは要注意!
付きまとわれたり、周囲に言いふらされたりして、セフレの存在が本命にバレる恐れがあります。
相手に旦那や彼氏がいる場合も注意が必要で、離婚や裁判沙汰に発展すると厄介です。
また、相手が不特定多数の男性と体の関係を持っている女性なら、性病を移される可能性もあります。
「セフレと変態プレイが楽しめるなんて羨ましい!」と思いきや、様々なリスクと隣り合わせなので、それなりの覚悟が必要です。
信頼できる相手と秘密の関係を楽しんでもらえたらと思います。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ