記事制作方針ガイドライン

テクニックに自信がないオヤジがセックスで満足させる方法

  • 2017/04/03
  • セクシャル
  • 369view
  • YAZIUP運営
タグ

テクニックが全てじゃない!

「イカせたことがない」「彼女の喘ぎ声が演技っぽい」とテクニックに自信のない男性は、セックスが楽しめなくなり、勃起不全になる恐れがあります。
たしかに、セックスにおいてテクニックは重要ですが、テクニックだけが全てではありません。
テクニック以外のところを磨けば、心から満足させることができます!

 

雰囲気を重視する

雰囲気が悪ければ、どんなにテクニックがあっても満足させることはできません。

女性は、雰囲気が良いほど肉体的な快感が増すもの。
雰囲気が悪ければ、どんなにテクニックがあっても満足させることはできません。
何の前触れもなく、いきなりキスをして胸を触っても、不快な気持ちにさせるだけです。
まずは心の準備ができるように、環境を整えることから始めましょう。
そうすれば、セックスへの期待感を高めることができます。
ただし、すぐに手を出してはいけません。
じっくり焦らして「早く触ってほしい」と思わせることができて初めて、成功と言えます。
雰囲気を高める効果的な方法は以下の3つです。

①照明
パッと明るい部屋よりも、薄暗い部屋のほうがリラックス効果が高いです。
まずは、薄暗い部屋で緊張をといて、心と体を許してもらえるようにしましょう。

②におい
目に見えないところにも、気を配ることが大切です。
口臭や体臭は大丈夫でしょうか。
嫌な臭いは雰囲気を台無しにします。
部屋の香りや香水にこだわる前に、臭い対策を始めましょう。

③場所
いつもどちらかの自宅や同じホテルばかりだと、雰囲気に慣れてドキドキしなくなります。
毎回違う場所でするのは無理でも、記念日や特別な日には普段行かないようなホテルをとって、贅沢な気分を満喫してはいかがでしょうか。

 

愛撫は丁寧に

女性は脳でセックスする生き物なので、前戯で満足させることができれば、挿入時の快感も自然と高まります。

挿入時だけ張り切っても、絶頂に導くのは困難です。
女性は脳でセックスする生き物なので、前戯で満足させることができれば、挿入時の快感も自然と高まります。

①抑揚をつける
優しいだけ・激しいだけの単調な愛撫は、女性を退屈させてしまいます。
舐め方や指使いの力加減と速度を変えながら、色んなバリエーションで楽しませましょう。
女性の体はデリケートなので、痛い思いをさせたり傷つけたりしないように、細心の注意を払ってくださいね。

②焦らす
映画の内容が予想通りだったら、全く楽しめないのと同じで、セックスも相手の予想を裏切ることが大切です。
とことん焦らして「早く挿れてほしい!」と思わせましょう。
ただし、前戯が長すぎると気分が萎える恐れがあるので注意してください。

 

後戯を怠らない

70156999

セックスは射精がゴールではありません。
後戯で余韻を楽しんで、大切にしている気持ちや愛情が伝わるように、優しく接してください。
肉体的に満足できなくても、心を満たすことができれば「素敵なセックスだった」と感謝されます。

①肌を触れ合わせる
セックスした後に、抱きしめられたり腕枕をされたりすると、「愛情を感じる」「大切にされている感じがする」という女性が多いです。
反対に、そそくさとシャワーを浴びに行ったりスマホを触ったりすると、寂しい思いをさせてしまうので注意しましょう。

②褒める
テクニックよりも大切なのは愛です。
面と向かって褒めるのは恥ずかしいものですが、女性は褒められると自信がつきますし、愛されていることを実感できます。

このように、テクニックより大切なことが沢山あります。
テクニックばかりに気を取られず、自信をもってセックスを楽しんでくださいね。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ