セフレがほしい男性が知っておくべき最低限の考え方

  • 2016/05/21
  • セクシャル
  • 713view
  • YAZIUP運営
タグ

セフレ作りは彼女作りよりも簡単だと知ること

74760844

日本は女性に対して真面目な男性と軽い男性との差が大きい国と言えます。「惚れた女性に対して一途を貫き通して30代で童貞」という男性もいれば、毎週のように違う女性と、まるでレンタルDVDを借りてくるかの様にセックスをしている男性もいます。

誠実なのにモテない男性の多くは、セックスフレンドを作る際にも、セックスフレンドとは縁のない男性が考えがちなのが、彼女を作るプロセスとセフレを作るプロセスを同一視しているということです。つまり、「相手が惚れる→彼女になる→好き過ぎて身体だけの関係でもOKとなる」という図式です。もちろん、こうしたパターンもありますが、多くの場合、根本的に違います。女性は、「セックスフレンドを探すアンテナと彼氏を探すアンテナを、それぞれ別に持っている」ということです。男性が「恋愛と風俗は別」と考えているのと同じですが、女性には「風俗で性欲を解消するという選択肢」がない分、男性よりもセフレに対してのハードルが低いとも言えます。

 

誠実なキャラを捨てること

100645885

セフレ関係を簡単に構築できる男性は、決して女性に誠実なふるまいをしません。セフレ関係になるためには、セフレという「人に言いにくい欲求」をそもそも認めてくれる男性である必要があります。例えば女性は自分が喫煙者であっても隠すケースが多く、喫煙をする男性に対してのみ「私も実は吸うんですよ」と打ち明けるのと同じです。いつまでも誠実でいる男性には、女性は永久に「付き合わなくてもセックスはしたい」という欲求を明かすことはありません。

 

女好きを公言する

297794516

根本的な話ですが、セフレを探す女性は「セフレを募集している男性」を探しています。ごく当たり前の話に聞こえますが、ほとんどの男性は、「自分は相性さえ合えばセフレが欲しいと考えている」という意志を伝える努力をしません。もちろん、知り合いの女性や職場の女性に「俺はセフレ募集中」と触れまわるという意味ではありませんが、少なくとも「女好き」を日ごろからアピールしておくだけでも、セフレを探している女性のアンテナに引っかかる可能性は高まるかと思います。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ