二の腕へのボディタッチを多用していつの間にかカラダの関係へ

  • 2016/04/28
  • セクシャル
  • 396view
  • YAZIUP運営
タグ
  • アダルト
  • セックス
  • 女性
  • 心理
  • 恋愛テクニック
  • 男性
  • 行動
  • 身体

二の腕は警戒心をもたれにくい

328420823

仲のよい女性との肉体関係を望み、さらなる距離を縮めるためには、ボディタッチが欠かせないということは、多くの恋愛マニュアル関係の書籍やネット情報でも書かれていることですが、ボディタッチは、一つ間違えればセクハラにもなりかねず、躊躇している男性も多いのではないでしょうか。そもそも、どこにどうタッチすれば警戒心を持たれずに良い関係へつなげることができるのか、具体的なシーンが思い浮かばないという男性もいるかもしれません。

そこで、女性へのボディタッチ初心者にお勧めなのが、二の腕タッチです。よく、「女性は頭をなでなですると喜ぶ」という情報を目にしますが、完全にこちらへ惚れている状態でなければ「勘違い男」のレッテルを貼られて危険なのでやめた方がよいでしょう。意識が集中する「手」や「首から上」は、いきなり触れられると相手もびっくりしてしまい、拒絶反応を起こす可能性があります。その点、二の腕へのタッチは、女性がエスコートされる際に触れられる部分でもあり、身体のなかでもっとも警戒されず触れることのできる場所です。

 

横から攻める

256838509

慣れないうちは、さらに自然にタッチするために「横に並んだ状態から」タッチするのがよいでしょう。正面から触れようとすると、相手は腕をいきなりつかまれる様な気がして、警戒します。あくまで自然にタッチするためには、横からがベストです。それも、警戒がやや緩い、無意識の側(ほとんどの場合、左側)から近づくことがポイントです。

 

二の腕へのボディタッチの使用例

371335438

では、実際にどんな場面で使うかというと、「待ち合せ場所から移動するとき」「会話中、盛り上がったとき」「女性が面白いことを言ったとき」など、笑いながらタッチすると自然です。こうしたタッチを多用していくことにより、お互いの身体の距離が縮まるという訳です。実際に、身体へ触れられる警戒心がなくなれば、セックスへの警戒心もそれに比例して薄れていくので、少なくとも友人関係になっているのであれば、男女の関係へと進むのも時間の問題でしょう。

この記事につけられたタグ

  • アダルト
  • セックス
  • 女性
  • 心理
  • 恋愛テクニック
  • 男性
  • 行動
  • 身体

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
セクシャルの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ