女性をプチ洗脳して恋愛関係に持ち込む方法

  • 2016/04/28
  • モテ
  • 754view
  • YAZIUP運営
タグ

行動は言葉によって起こされる

325816418

洗脳やマインドコントロールと聞くと、怪しげなイメージがありますが、人間は誰しも、多かれ少なかれ洗脳を受けているという事実があります。例えば幼少の頃から「お前は本当に運動神経が鈍いんだから」と言われ続けて育った人が、スポーツマンになり得るでしょうか。また、「お前は将来お父さんとおなじ様に医者になるんだ」と言われて育った子は、将来医者になります。

もちろん、家庭環境や財力も大きく影響しますが、親のセリフによる効果というものは絶大です。この様に、洗脳とは、特殊な器具や技術を用いる方法だけではなく、単に言葉によって成立するのです。

 

レッテルを貼り続ける効果

324878813

しかし大人になってからはどうでしょうか。性格が暗い男性が、誰かに頼んで「お前は明るい奴だ」と言い続けてもらったとして、明るい人になれるのでしょうか。人に頼んで言ってもらっている時点で、「本当の自分は暗い」ということを潜在意識レベルで受け入れてしまっていることには変わりないので、あまり効果はないでしょう。

しかし、これを女性に対して行った場合はどうでしょうか。例えば、いつも不機嫌そうな女性に「よく笑うよね」「明るいよね」と言い続けたとします。相手女性は、洗脳やマインドコントロールだとは一切知りません。この様に、本来とは逆の特徴があるかの様な言葉を与え続けると、変化が起きるはずです。

最初は「何言ってるのこの人、嫌味かしら」と受け入れないでしょう。それが、1か月ほど言い続けてみると、ふとした瞬間にたまたま、愛想のよい自分に気付いたとき「ひょっとして、これがあの人の言っていたことかも」と、結びつける可能性があります。こうしたレッテル貼りというのは、続けることによって、いつか受け入れるため、言葉のもつ効果はあなどれません。

 

最後には自分の理想の女性へと誘導

46174036

ここで重要なのは、「本当の自分を分っている人間はほとんどいない」ということです。自分はどんな人間かというのは、「周囲から言われた言葉を受け入れた結果」にすぎません。そのため、女性を自分に都合のよい人間へと仕立て上げることは、そう難しいことではないのです。

例えば、意中の女性を部屋に誘いたければ、「好奇心があるよね」「優しいから遊んでくれそう」などと、言い続けることです。100%とは言い切れませんが、言い続けることによる効果は必ずあります。そのほか、「俺と君は友達以上恋人未満」という冗談めいたセリフでも、言い続けることにより、どこかのタイミングで意識しはじめる可能性は十分にあります。実際にこの「言葉の魔力」を活用して人をコントロールしている人が多数いることも忘れないでください。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ