記事制作方針ガイドライン

LINEやメールで告白するのは何故NGか?

  • 2016/04/09
  • モテ
  • 260view
  • YAZIUP運営
タグ

メールやLINEで好意を伝えることのデメリット

268606745
多くの男性は、メールやLINEで「可愛いね」や「好きかも」など、狙った女性にアプローチをかけようとしています。最近では「女性を落とすためのLINEテクニック」なんてものもあるほどですが、基本的に、これらオンラインでのアプローチは多用しない方がよいでしょう。

むしろ、メールやLINEで好意を伝えたり女性を褒めたりすることは、「この男性は会わなくてもスマホで私を気持ちよい気分にさせてくれる」「一生懸命わたしにアプローチしてくる」という認識をさせ、次第にあなたを「自分よりも下の男」として認識するのも時間の問題でしょう。メールやLINEで好意を伝えて女性が男性にメロメロになるのは、あくまで「既にあなたに好意を持っている」ことが前提です。あくまで実際に会っているときのドキドキを思い出すからこそ効果があるのです。

ましてや、深い関係にもなっていないのに、「LINEやメールで告白」する男性がいますが、愚の骨頂です。これは、女性に対して「会わなくてもメールでちやほやする奴隷です」と宣言する様なものです。

 

好意を伝えるのは原則として「会っているとき」

216284701
では、狙った女性、付き合いたい女性に対して、自分からの好意はどのタイミングで伝えるのがベストでしょうか。基本は、「会っているとき」です。なるべく二人きりで会っているタイミングで、それとなく好意を伝えておくのです。

 

女性から自分を追ってくる仕組み

270938732
この「会っているときに自分を気持ちよくさせてくれた」という、出来事がベースとなり、メールやLINEでも、「会っていたとき」のあなたを意識するようになるでしょう。ここで一つ言えるのは、「実際に会っている場面でドキドキしていない相手」から、いくら「好き」だの「可愛い」だの、アプローチのメールを貰っても、リアルな場面と直結しないのです。これは、メールから関係がスタートする出会い系サイトで女性を落とすことが難しい事が証明しています。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ