記事制作方針ガイドライン

デートでこれ出来てる人、ほぼいないんじゃないかな?(20代女性 会社員)

  • 2016/03/13
  • モテ
  • 233view
  • YAZIUP運営
タグ

基本的だからこそ見落としがちな、歩く速度

モテの基本だからこそ見落とされがちなのが、歩く速度です。特に男性は目的が決まっていると足早になっているケースが多く、歩幅が狭い女性とは差が出てしまうことがあるのです。

腕を組むにも、手を繋ぐにも、少し歩調は遅めを意識するのがポイントです。特に、無理して早く歩いてしま女性も多く、ヒールなどで足に負担がかかる原因にもなってしまいます。

女性が足の痛みを気にしていたらデートを楽しむどころではなくなってしまうため、一緒に歩くときは歩くのが早くないか気遣うのがベストです。実際に言葉にして貰った方が嬉しい女性も多いため、初デートなどで心をつかみたいなら、必ずおさえておきたいポイントと言えます。

174929933

 

 

女性がメニューに迷うようなら両方頼んでしまうのも方法

喫茶店や食事の席で、女性がメニューに迷ってしまうことはよくあることです。じっくりと待つのも方法ですが、数を頼んで、少しずつ食べさせてあげるのも方法です。

女性は一つの品物を多く食べるよりも、複数の味を一緒の楽しめる方がお得感を感じやすいものです。少しずつ味見をして貰い、残ったものは自分が食べれば無駄も無く、女性はお得感だけを味わえます。

最終的に二種類程度に絞って、両方頼んでしまうのは非常にスマートな方法なのです。デート中に飲み物を用意する際も、ある程度体調や気分に合わせて、フルーツ系のジュースやお茶など、相手のことを考えて選ぶだけでも気遣いは伝わるものです。

レディーファーストを地で行く姿勢は、女性がぐらりと来るポイントです。

251814106

 

 

予定には余裕をもって、急かさないことを習慣づける

男性と女性の価値感のずれが大きい分野に時間の使い方があります。例えば、女性はメイクや買い物に時間をかける人が多く、買い物に関しては結局買わないで済ませることも多くあります。

メイクは肌の調子や気分でも変えたいもので、買い物に行っても自分の思う通りの物が見つからないことも多いのです。この間に待つことができずに、関係にヒビが入るケースも有り、男性は余裕をもって構えることも大切になってきます。

女性は男性に心の余裕や包容力を求める傾向があり、ゆったりと待っていてくれるだけでも好感を感じやすいのです。予定を詰め過ぎず、例えずれたとしてもさり気なく自分の方で修正できれば完璧な気遣いと言えます。

不安なくデートを提供出来る男性は間違いなくモテるのです。

342984875

 

 

歩くスピードや食べ物の選び方、時間の使い方はデートの中でもよく見られている部分です。女性はそう言った面で気遣いを感じることが多いため、基本から見つめることがモテへと繋がっていくのです。

意識せずにさり気なくできるようになれば、まさに一流の男を演出することができます。”

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ