記事制作方針ガイドライン

第2の青春に期待大!老人ホーム内の恋愛事情

  • 2017/06/26
  • モテ
  • 48view
  • YAZIUP運営
タグ

老人ホーム内で沢山のカップルが生まれている!

高齢化社会が加速の一途を辿る中、老人ホームで第2の人生を歩むお年寄りが増えています。
高齢化社会が加速の一途を辿る中、老人ホームで第2の人生を歩むお年寄りが増えています。
心身共に健康な状態を維持したいものですが、老人ホームに入所することになっても悲観的になることはありません。
今や老人ホームは介護を提供するだけの場所ではなく、設備やイベント、サービスが充実している老人ホームが増えており、悠々自適な生活を送っている人もいます。
そして、老人ホームでは入居者同士の恋愛も日常茶飯事。
入居先でモテ男へと変貌を遂げ、第2の青春を謳歌しているおじいさんもいると聞きます。
具体的にどのような恋愛が繰り広げられているのでしょうか?

 

老人ホームの恋愛模様

老人ホームの恋愛模様
・エッチな雰囲気になって脱がせてみると、セクシーな勝負下着をつけていた
・若い頃の元気を取り戻した(下半身含む)
・老人ホームで出会った人と結婚した
・三角関係になってしまった
・好きな人を取られてしまった
・振られてうつ病になった人がいた
・色目を使ってトラブルを引き起こす女性入居者がいる
・配偶者に隠れて不倫を楽しんでいる
・若い介護士を独占したがる

 

殺人事件に発展した事例も

2004年には愛知県の老人ホームで、入居者の女性に同じ入居者の男性が絞殺される事件が起こっています。
約1年交際していたカップルでしたが、周囲からの中傷と部屋替えがあり、「離れ離れになってしまうなら…」と手にかけてしまったそうです。

そして、2013年には入居者の女性に同じ入居者の男性が馬乗りになり、刃物で切り付けるという事件が起こりました。
この件も恋愛のトラブルが原因だったようです。

上手く付き合っているカップルがいる一方で、トラブルに悩んでいるお年寄りもいます。
恋愛のトラブルがあるのは学校や会社でも同じと言えばそうですが、周りに迷惑をかけないように配慮したいものです。

 

老人ホームでモテるお年寄りは?

・清潔感がある
・健康

お年寄りになっても、モテ男の必須条件は「清潔感」!
年齢とともに身だしなみに気を遣わなくなるものなので、いくつになってもキチンとしている人は一目置かれます。
また、老人ホームは介護を必要とする人も利用しているため、健康な人ほど目立つのかもしれません。

 

NYに恋愛をサポートする老人ホームがある!

「ヘブライ・ホーム」では、入居者同士の恋愛を奨励して幸せの実現を目指しているとのこと。
日本には恋愛を禁止している老人ホームが少なくありませんが、米国ニューヨークのブロンクス地区にある老人ホーム「ヘブライ・ホーム」では、入居者同士の恋愛を奨励して幸せの実現を目指しているとのこと。
そして驚くべきことに、感情的な恋愛はもちろん、セックスの重要性も認識し、尊重するという方針なのだそうです。
さらには『G-Date』という出会い系サービスまで行っており、約4割の入居者が恋愛関係を楽しんでいるのだとか。

恋愛を禁止する老人ホームが決して悪いとは思いません。
恋愛のトラブルが起これば、他の入居者に迷惑がかかりますし、職員の負担も増えます。
ですが、ヘブライ・ホームのような老人ホームのほうがイキイキと暮らせるお年寄りがいるもの事実でしょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ