記事制作方針ガイドライン

これが現実…40代男性の婚活は一筋縄ではいかない

  • 2017/05/14
  • モテ
  • 202view
  • YAZIUP運営
タグ

40代は焦りを感じる時期

40代独身は焦りを感じる時期でもあります。
30代の頃に「独身を貫こう」と思っていた人も、周囲が家庭を持ち始めると考えが変わったり、老後のことが心配で「やっぱり結婚したほうが…」と40代になって婚活を始める人もいます。

 

40代の婚活が難しい背景

40代ともなれば、独身であれ、バツイチであれ、子持ちであれ、婚活事情が厳しくなる傾向があります。
だからこそ、婚活パーティーや結婚相談所などを利用して出会いを求める人が多いのですが、婚活パーティーでは「39歳まで」「40代以上限定」と細かい制限があったり、結婚相談所では相手のステータスにシビアな女性も多いため、思うように交際に発展しないと悩む男性が多いのが現状です。

 

40代男性はお見合いを断られる確率が高い

40代男性はお見合いを断られる確率が高いようです。
結婚相談所IBJが行った意識調査によると、40代男性がお見合いを申し込んで相手が快諾する割合は、40代前半が5.4%、40代後半が4.4%。残念なことに、40代男性はお見合いの成功率が一番低いという結果が出ています。
100人の女性にお見合いを申し込んだとしても、そのうちのわずか5人としかお見合いできないと考えると、辛いものがありますね。

 

40代の婚活は『欲張りすぎないこと』

「若くて可愛くて定職についている女性と結婚したい」などと欲張らないことです。
そんな女性は若くてハイステータスな男性を選びますし、これらの条件を満たしていたとしても性格などに難がある可能性が高いです。
結婚相談所などで相手を20代の女性に限定すると、下心が伝わってしまい、相手が警戒してしまうことも。
自分のレベルに合わない人を追い求めていては、いつまで経っても婚活を卒業することはできません。
40代の婚活で成功しやすいのは、離婚歴があるもの同士や、子持ち同士といった、お互いの環境を理解し合えるカップルです。
それに、今は40代でも結婚歴がない女性も少なくありませんし、相手の年齢にこだわらなければ選択肢はかなり広がります。

 

40代でもすぐに婚活を卒業できる男

40代でもすぐに婚活を卒業できる男とは?
高学歴・高収入な男性は、自分からアプローチしなくても面白いくらいに女性が群がってきます。
ハイステータスな男性なら、40代でもより取り見取りと言っていいでしょう。
ただし、子供がほしいと思っている女性は、若い男性を選びがちです。
40代で結婚・出産となれば、子供が成人するころには60歳を超えていますし、親の介護問題も浮上します。
一方、最近は晩婚・晩出産化が進んできたのもあって「40代はまだまだ若い」と思う人も増えているので、今後は40代の婚活もよりスムーズに行えるようになるかもしれません。

 

40代で婚活を成功させるコツ

相手の条件を見直すことから始めましょう。
年齢や容姿、職業にこだわりすぎると、理想の相手が見つかるまでに時間がかかりますし、競争率の高い女性をゲットするのは至難の業です。
結婚相談所においては、条件の幅を広げて沢山出会っている人ほど、成功率が高いと言われています。
そして、第一印象を左右する外見に気を遣うこと。
ステータスに自信がなくても印象が良ければ交際に発展しやすいです。
誰が見ても好印象な清潔感のある外見を目指しましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ