記事制作方針ガイドライン

モテるオヤジは軽さが身に染みている

  • 2017/05/11
  • モテ
  • 153view
  • YAZIUP運営
タグ
  • テクニック
  • オヤジ
  • 中年
  • 女性
  • 女性ウケ
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック

モテる中年男性は人物評価が高い

モテる中年男性は人物評価が高い

男性の精子の生産力はかなり年を重ねても継続されます。
中年にもなって若い女の子のお尻を追いかけるのはそういう生理現象の為でもあるのでしょう。
ところがその需要に対して応じる女の子の供給は追い付いていないようです。
と思ったら、そうでもなく一部の中年オヤジに女の子が集中しているかもしれないのです。
中年なのに若者以上にモテているオヤジは探せばいるものです。
どこが普通の中年と違うのか、やっぱりお金持ちなのか、カッコいいのか、服のセンスもいいのかとかいろいろ詮索してしまいます。
それはどれもがそうであれば良いのに越したことはありません。
ですがその前提にあるものを忘れてはやっぱりモテないのです。
それは人物の問題です。
中年にもなると会社での立場などからどこか重々しい雰囲気も出てしまいます。
もちろんそれでは女の子も寄り付きにくいものです。

 

中年が押さえるべきモテポイント

中年が押さえるべき3つのモテポイント

高い人物評価をしてもらえるために具体的にするべきことを挙げてみます。

・偉そうにしてないこと
そもそも若い人は男女を問わず年配のそれも特に男性には辟易としがちです。
ただの年代間ギャップならまだわかりますが、そこに上下の優劣を付けて若いもんはダメだダメだとまくし立てるのです。
確かにそういう面はあったとしてもそれでは感情移入できないのも当然です。
モテるオヤジはその辺の対応が実にスマートなのです。
全ての価値観、世界観を受け入れる器の広さをも感じさせるとついつい心がなびいてしまうのです。

・おもろくなければ価値は無い
やっぱり豊富な人生経験から醸し出される会話力は欠かせません。
決して難しいしゃべりでもなく若い女の子に十分受けるレベルの話をいかに楽しくプロデュースできるかにあります。
強いて言えば女の子の脳波にα光線を当てるかのような気持ちいい刺激の与えられる男性であれば自然にそこに寄って行くのです。

・熱を上げない
中年でも振り向いてくれるには熱意しかないと、一生懸命プレゼントをしたり歯の浮くようなセリフを垂れ流したりしてはいけません。
そんな焦ってガツガツした中年男性は脂ギッシュな男にしか見えないのです。
若者ならいざ知らずもっとゆとりを持って自分以外にもたくさんのガールフレンドを抱えているくらいが気楽で心地良いのです。
男性本来のいろいろな女性にきょろきょろする習癖が垣間見える方が自然で安心してもらえます。
自分もその一人に入るだけであれば、まあいいかと言う気にもなってくれやすいのです。

 

オヤジならではのセンスを磨こう

オヤジならではのセンスを磨こう

ポイントがわかったところで「ここはこうしよう、そこはあーしよう」といちいち考えていては追い付きません。
基盤となるのは自身の人間センスです。
日常生活でカッコいいオヤジとなるべく習慣から見直して人物を磨くことがモテるオヤジへの近道となるはずです。
いろいろと頑張りながらも力まずマイペースで楽しい暮らしをすることです。
気付けば女の子が自分を見る目線もどこかうっとりしてくれているような気がしてくるでしょう。

この記事につけられたタグ

  • テクニック
  • オヤジ
  • 中年
  • 女性
  • 女性ウケ
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    ロットンダブースト

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ