「キュンとしちゃった」女性にささるさりげない気遣い3つ

  • 2016/11/20
  • モテ
  • 315view
  • YAZIUP運営
タグ
  • テクニック
  • かっこいい
  • カップル
  • コミュニケーション
  • ダメ男
  • テクニック
  • モテ

さりげなさの意味をチェックしよう

441483706
女性は人のハートに敏感な生き物です。
人の一挙一動にこの人は何を考えているとかどういう感情を持っているとか察知するのが得意なのです。
男性としては、この特徴を利用しない手はありません。
上手に利用出来れば、あらためて好きだとか言ったりあるいはプレゼントを贈ったりした時に受け入れてもらいやすくもなるのです。
そんなさりげない行動が出来れば、次第に気持ちもウォームアップしてくれます。
何を言うでもありませんが、そこには訴えているものを感じ取ってくれるのです。
ただこのさりげないと言うのはなんとなくはわかっても、何を持ってどこまでがさりげないのか、ピンと来ないのが男性の特徴です。
これはしっかりチェックしておくかおかないかで、大きくイメージを変えてしまう事にもなります。
ここでさりげない気遣いをあらためて見直してみましょう。

 

さりげない気遣いはどうやって出来るか

163652687
・周りを良く見る
相手の立場になった目線で行動を起こせるようにする事です。
今、どういう状況に置かれているのかわかっていれば、それなりの応対が出来ます。
それは相手にも伝わりますので、しっかり自分を見ていてくれているのも理解してくれるのです。
例えば、どういう条件の下でどれだけの仕事を任せられているのかとかです。
好きな女性がいれば、シンプルにその女性の事をリサーチしてみれば彼女の周りが見えてきます。

・しゃべるだけしゃべってもらう
女性はしゃべるのが得意な生き物でもあります。
何か困っている仕草でもしていれば、すぐに声をかけてみると喜んでいろいろしゃべってくれるものです。
会話の相手をしようなどと思うと気疲れしてしまって腰が引けてしまいます。
ただひたすら頷きながら聞いてあげればそれだけでも十分なのです。

・必要以上にしゃべらない
たとえ悩みを相談してこられたからと言って、深入りしない事です。
無理をしてカッコいいアドバイスをしようとすると、うざったく思われかねません。
往々にしてそのようなものは人に相談しただけで、すっきりしてしまったりもするのです。
自分のテリトリーに余計な介入をしてきたと思われては、さりげない気遣いとは言えません。

 

さりげない気遣いのベースにあるもの

302679401
以上のようなさりげない気遣いが出来るかどうかは、その場の雰囲気を感じられなければ実際には難しいものです。
女性と言ってもいろいろな性格があります。
同じ事をしても、相手によってはさりげないと思う事もあれば思わない事もあるのです。
つまり全ての気遣いは、臨機応変に対処する事が求められるのです。
気遣いとはサービスですから、そこにボランティア精神を根付かせれば自然に振るまえるようにもなって来ます。
さりげない気遣いも慣れて自然に出来ないと、女性は違和感を察知してさりげない気遣いとは思ってくれないのです。
そこに下心が垣間見えるようでは、マイナスにしかならない事を知っておきましょう。

この記事につけられたタグ

  • テクニック
  • かっこいい
  • カップル
  • コミュニケーション
  • ダメ男
  • テクニック
  • モテ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ