女性がハマる色彩を理解してモテ男に変身

  • 2016/10/02
  • モテ
  • 63view
  • YAZIUP運営
タグ

化粧の変化に気が付けますか

332182442

女性は男性と比べて色彩を識別する能力に長けています。日常生活でこの差が気になることは少ないかもしれませんが、男性は女性が色彩について強くこだわりを持っていることを知っておいた方が得です。

色彩というと、漠然とし過ぎてイメージしにくいかもしれませんが、例えば、女性の化粧もそのひとつです。肌全体に乗せるファンデーションは日本人女性に馴染みやすいカラーが揃えられていますが、自分の肌をより美しくみせるために10種類、20種類と肌に乗せて試してみたり、色を混ぜて使ったりしています。さらに、口紅やチークとなると、何百種類の中から自分に合うカラーを選ぶので、大変な作業となります。

でも、実は、女性がこれだけ苦労して選んだ化粧品のカラーも男性の目から見ると色の区別がほとんどつかないことがあります。女性が「口紅を変えたの」と話してきても、ピンクを赤に変えたくらいの変化がなければ、恐らく気が付かないでしょう。男性から見れば、まったく見分けがつかないくらいの微妙な差の中で女性は化粧品を買い替えているのです。

 

 

ストッキングも重要なアイテム

296953502

スカートを履く女性の多くが、ストッキングを履いています。このストッキングはOLの必需品であり、消耗品でもあるので、女性の間ではときに経費として認めて欲しいという声があがるほど、出費も大きいものです。

そして、当然、このストッキングも数十種類というカラー展開をしています。すべて肌色ではあるのですが、化粧と同様に自分の肌の色に合う色味を研究して、さらに製品の特性であるテカりも計算しながら、購入をしているのです。

ストッキングを履く目的は、足をキレイにみせるためです。もちろん女性は素足のケアにも力を入れていますが、その仕上げとしてストッキングを合わせています。時間とお金をかけていることなので、好きな人に「足がキレイ」と褒められるのは、とても嬉しいものです。

 

 

区別がつかない男性の会話術

280653743

女性が時間をかけて選んだカラーも、男性にはほとんど区別がつきません。でも、女性はその感覚が理解できません。なぜなら女性の目にはちゃんと色の区別がついているからです。見えないものを判断するのは簡単ではありませんが、化粧を変えたことを女性に言われて「前と変わらない」とか「わからない」と切り捨ててしまうのは、大きな誤解を招きます。

大切なのは女性に『彼は私に興味がないんだ』と思わせないことです。例えば「その色もいいけど、いつかセクシーな赤系のも見てみたい」とか「ピンク系も似合いそうだよね」と、話しの主導権を握った方が良いかもしれません。

さらに、今女性が注目しているパーソナルカラー診断というものがあります。パーソナルカラーとは、ひとりひとりの個性を生かす色のことで、髪の毛の色や洋服の色、化粧の色などを診断してもらうものです。カップルで診断すると料金が割引になるので、一緒に行くことを提案すれば、喜んでもらえそうです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ