あの時の喧嘩した女性が今の嫁です

  • 2015/12/10
  • モテ
  • 214view
  • YAZIUP運営
タグ

会食のハプニングも大人な対応で好感度アップ

モテのテクニック、30代から40代の大人の男性には、どのようなテクニックがあるのでしょうか。細かなところまで見られています。
やはり、ハプニングはつきものです。それらにどのように対処できたかで、明日からの評価も激変してしまいますので注意したいです。
まず、会話で白熱して、すこし難しい話題に発展しても、さりげなく分かりやすく解説できるといいです。たとえ常識的な事であっても、そんなことも知らないのか的な発言は避けます。
また、お酒がまわって酔い過ぎの仲間が出てきたとしても、乱暴な対応はやめましょう。会食後の会計もさりげなくするのも、モテのテクニックです。
払ったことを何度も主張したり、飲食の量と金額がつりあわないなど、たとえそうであったとしても発言は慎みましょう。

82161295

 

 

一方通行の会話では説教に終わってしまい逆効果

男性と女性では、会話の考え方が異なります。男性は、会話することで問題を解決しようとするのに対して、女性は、会話で気持ちを聞いてもらうことが優先します。
ちょっと聞いて、今そこでね、のような口調です。それに対して真正面から対策を返答したとしても、ただ説教ぽくなってしまうだけです。
少しの間、我慢して話を聞いてあげましょう。そのとき、相づちも忘れないようにします。
どうすれば良いと思う、のような問いかけも途中ではさみます。すると、相手は自分でその解決策を導くはずです。
話の最後に、こちらの体験談も話してあげると、さらに好感度がアップします。

112710460

 

 

自慢話は自分からではなく友人経由だと効果的

自慢話は、友人からしてもらうテクニックがあります。たとえば、高級車を購入したとします。
直接車のことを言うのではなく、友人から最近車を買ったらしいと言ってもらったほうが、話の信頼度が増します。少し回りくどくなるかもしれませんが、後の友人への埋め合わせも忘れずに実践してみてください。
また、30代以上の男性にあって20代にないものと言えば、人生経験です。決して武勇伝のような経験ではなく、社会現象のような出来事も、実際に経験したのと、その後からネットの記事や書き込みで知ったとは大きく違うはずです。
若い男性にはない経験をアピールするものも、モテのテクニックです。

124547059

 

 

明日からすぐに実践は、少し大変かもしれません。話題作りも、日常のニュースなどをチェックして、会食などの振る舞いも、普段の生活から見直してみると自然と身につけて、決して付け焼き刃的な印象を受けなくなります。
徐々にテクニックを磨きましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ