その部屋に不貞コンビはいるのか?在宅を見分ける簡単な方法

  • 2016/02/22
  • モテ
  • 137view
  • YAZIUP運営
タグ

知りたくないこともありますが

世のおやじ諸氏には考えたくもないことでしょうが、奥さんが不倫している夫婦はそれなりにあるようです。もちろん、旦那が不貞を働いている家庭もあります。つまり、配偶者の浮気は珍しくもなんともないのが現実のようです。

最近では、不倫のためのアパートを借りているなんて話まであります。後学のために、そのアパートに不貞コンビが在宅かどうかを見分ける方法を伝授します。

121451116

 

 

秘密の愛の巣は生活できる体制が整っている

信じがたいことですが、不倫に燃える2人にとって、本来の自分の家庭は仮の住まいであって、不倫部屋こそが”本宅”という意識を持っているケースがあります。

つまり、そこでは日常の生活風景が再現されているのです。

しかし、これは2人で一緒にいる現場をおさえるには好都合です。なぜなら、性交渉のためだけの部屋であれば、ベッドひとつあれば住みますから、外部から在宅の様子を知る手がかりが減ります。要するに、音声だけになってしまうのです。

ところが、生活が再現されていれば、2人が黙っていたとしても、一緒にいることを知る手段があります。

205041688

 

 

古典的なチェック方法こそいつの時代でも使える

まず、電気メーターのチェックです。いくら生活を再現しているといっても、旦那や奥さんにバレないためには長時間愛の巣にいることはできません。つまり、その部屋に1人でいることは考えにくく、いるとすれば2人一緒なのです。

そのため、電気メーターは不在時よりも勢い良く回っていれば2人いる可能性が高いです。夏の暑い時期や冬の寒い時期には冷暖房を使用するのでてきめんです。ただし、デジタルメーターだと瞬時に判断できないのでまず無理です。

どの程度回っていれば良いのか?

それは、自宅のメーターで使用状況別の回転を確認しておくと良いでしょう。

154641665

 

 

もうひとつの方法は車が駐車場にあるかないかです

駐車しているのが2台ではなく相手の1台だけかも知れません。しかし、その部屋に1人でいる必然性は低いですから、1台あれば2人いると考えられます。
そもそも、2人が一緒であることを隠したければ、2台並んでとめるはずがありません。

以上が簡易的な不倫コンビが愛の巣にいるかどうかの判定方法です。もし、これを使って失敗してもどうすることも出来ません。心配な人は専門家に依頼しましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ