YAZIUP CLUB会員募集中

一度「浮気」をするとやめられなくなるのには理由があった!

  • 2017/11/21
  • モテ
  • 125view
  • YAZIUP運営
タグ

浮気によって整う心のバランス

浮気によって整う心のバランス
イヤなことがあっても、楽しいことがあれば乗り越えられるという状況は、これまでの人生において多くの方が経験済かと思います。もしかしたら、浮気もそのひとつで、妻や夫との仲が悪くても、浮気相手との仲が良ければ、自分の中でバランスが取れ、家庭内でもうまく立ち振る舞えるのかもしれません。ただ、そのような状況で不満を抱えるのは、浮気相手にされてきた側です。リスクを冒して付き合っているにもかかわらず、それに見合ったメリットが貰えなければ、いずれは浮気相手という立場に飽き、新しい異性を求めて活動を始めることでしょう。

このような話は、第三者の立場で聞けば、冷静に判断できるものですが、自分自身の立場であれば、様々な感情が入り混じり、自分は特殊なケースであり、他の人の浮気を一緒にしないで欲しいなどと考えがちです。それ故に、せっかく浮気相手からフラれたのにも関わらず、再度、別の異性に恋をして、本気の浮気を始めてしまうということもあります。妻や夫との不仲が理由の浮気である場合、離婚するまで浮気相手を探し求めてしまうかもしれないのです。

 

セックス依存症と浮気

セックス依存症と浮気
妻や夫とはセックスレスだけれども、浮気相手とはセックス三昧という方もいますよね。セックスが仕事や日々の生活の活力源になっていることもあるでしょう。セックス依存症といっても、単にセックスが好きという状態であって、浮気相手との合意が取れていれば問題はありませんが、頭の中で1日に何度も性的なことが過り、犯罪行為に走ってしまったり、仕事や生活に支障が出始めたりしたら、それは病的なものとなります。セックスがしたい故に浮気相手と別れても、すぐに別の相手を探してしまうことでしょう。

 

浮気の罪悪感と高揚感

浮気の罪悪感と高揚感
この浮気は絶対に妻や夫にバレてはいけないと思うと、日常生活に気を遣うことが多くなりますし、何よりドキドキすることが多くなります。浮気にまったく罪悪感を持たない人は、何度も浮気を繰り返すかと思いますが、罪悪感を持つ人であっても、このドキドキ感を高揚感と勘違いしてしまい、なかなか浮気から抜け出せなくなります。

むしろ、妻や夫にバレてもいいと開き直っている人ほど、今の浮気相手と別れた後や妻や夫と離婚した後には大人しくしているのかもしれません。

 

そこそこのお金を持っている

そこそこのお金を持っている
浮気を繰り返すことができるのは、ある程度の経済力があるからです。男性側が既婚者の場合、家族には生活するのに十分なお金を渡し、自分のお小遣いで浮気をしているケースが多いかと思いますが、この自分でやりくり出来る範囲内というのが、浮気のハードルを下げています。妻からみても、夫の浮気が分かっても経済的な理由から、それが即離婚とならないケースもあり、男性は安心して浮気を続けることができるのです。ちなみに、浮気相手に対して、多少の経済的な援助をできる男性であれば、それもまた活力源や自己肯定感を高めるきっかけとなるので、浮気をやめることができません。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ