記事制作方針ガイドライン

密かに急増中!?熟年不倫の生々しい実態

  • 2017/03/27
  • モテ
  • 147view
  • YAZIUP運営
タグ

熟年同士が不倫関係に…

一昔前の不倫のイメージは、「若い姉ちゃんと中年の既婚オヤジ」という組み合わせが一般的でしたが、現在は「晩婚」「熟年離婚」の影で「熟年不倫」が増えていると言われています。
働き盛りである40~50代はもちろん、最近ではもっと上の世代も不倫を楽しんでいるのだとか。
どこで出会った人と不倫をしているのか?なぜ不倫をしているのか?熟年不倫の実態に迫りたいと思います!

 

熟年者も「出会いの場」が沢山ある!

266369615

年を取るほどに、異性と出会う場面が減ってしまうような気がしますが、決してそんなことはありません。
職場、同窓会、習い事の教室、サークル、ジム、出会い系、SNSなど、生活の色んなところに新たな出会いが転がっています。
最近は60代70代でも元気な人が多いので、仕事や趣味で活動の場を広げている人もいますし、インターネットの普及によって出会い系やSNSが以前にも増して身近な存在になりました。
SNSは性格や趣味が色濃く反映されるので好みの相手を見つけやすく、中でもFacebookは「中高年の交流の場」と称されることも。
スマートフォンやパソコンを操作できる高齢者も増え、誰でも簡単に新たな出会いを求められるようになったことが、熟年不倫の増加を大きく後押ししていると考えられます。

 

連絡が取りやすい時代になった

309171938

昔は離れて暮らす相手と連絡を取ろうと思うと、手紙を送るか自宅に電話をするかの2択しかありませんでしたが、今は携帯電話やスマホがあればどこにいても簡単に連絡を取り合うことができます。
家族には内緒で連絡して、愛を確かめ合うことも会う約束も簡単にできるようになりました。

 

純粋に恋愛を楽しんでいる

160164149

何十年経っても出会った頃と同じようにドキドキできる人は、残念ながら少ないです。
奥さんのことが嫌いじゃなくても「毎日平和すぎる」「たまにはトキめきたい」と思ったことはありませんか?
奥さんとのセックスもご無沙汰で、寂しい思いをしている人もいるはずです。
そんな時、好みの女性と出会って恋に落ちたら…不倫に走ってしまう人もいることでしょう。
恋をすると、毎日見ている景色も輝いて見えるものです。
奥さんと別れる気はなくても、外で恋愛を楽しむことで、家庭でも小さい悩みにくよくよせず、明るい自分でいられるというメリットもあります。

 

家庭と不倫を両立する人もいれば…

「子どもが独立したんだからいつでも離婚できる」果たしてそうでしょうか。
離婚したら、その後の奥さんの生活費は?子どもが結婚した時、孫が生まれた時…など、色々考えるとそう簡単には離婚できないものです。
熟年だからこそ結婚にはこだわらず、大人ならではの落ち着いた付き合いを楽しむという姿勢で、不倫関係を続ける人もいます。

しかしながら、日本では婚姻期間が10年未満の夫妻の離婚が減っている一方で、婚姻期間が長い夫妻の離婚が2000年代以降横ばいの状況にあると言います。
三菱UFJリサーチ&コンサルティングの調査レポート「定着する中高年の離婚~多様化するライフコースの選択~(2015年5月)」によると、特に40歳以上の中高年の離婚が定着してきているのだとか。
残りの人生の過ごし方を考え始める時期だからこそ「本気の不倫」に走ってしまう人もいるでしょうね。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ