年の差が10歳以上のカップルが長続きする3つのポイント

  • 2016/10/26
  • モテ
  • 36view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 不倫/浮気
  • 女性
  • 幸福
  • 彼女
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック
  • 豆知識

年の差カップルが羨ましければ

142027729

芸能人の年の差婚はいつでも注目されます。
あんなのがあんな若い奥さんをもらっているのなら、自分でも出来そうなものだとか思うのも自然でしょう。
それでも内心、持って3年くらいではなかろうか、とも思っています。
そんなカップルも確かに目に付きますが、一方でいつまでたっても波風立たず長続きしているカップルもたくさんいます。
年の差カップルを目指すのであれば、まずこの違いを知るべきでしょう。
そのポイントはかなりたくさんありますが、ここではその中でもいくつか重要なものに絞ってみます。

 

年の差カップルでいられるためのポイント

92394931

・受け皿を広くする
これは誰もが思うところです。
そもそも年に差があるからどうだこうだとかと言う目線がありません。
そうは言っても、話をしていて合わないと感じる事もあるでしょう。
年代によって育った世相も違います。感覚も違うでしょう。
しかし感覚の違いなどは、現代では若い男女同士でもかなりの開きがあります。
むしろゆとりを持って受け入れてくれるのは、年が10歳以上も上の男性でもあるのです。
どちらかと言えば、感覚の違いに参りやすいのは順応性の低くなった年上の側になります。
若い女性を狙うのであれば、男性としてはこの点をおおらかに受け入れる事に尽きます。
時として「え、それ、ださー」とかも言われるかもしれません。
そこで、その価値をひょうひょうと解き明かしていると見る目も違ってくる事もあります。
こうしていると知らない世界を教え合えるところに、年の差カップルのメリットも感じてもらえるのです。
古い物も新しい物もそれぞれに意外に魅力を発見しあえるのに、楽しくなってしまうのです。

・それぞれのペースを大切にする
年に差があれば、価値観もより違うのが普通です。
そこでお互いの価値観に首を突っ込まない事です。
相手がどんな考えがあっても、自分は自分、マイペースで考える事を大切にしてそれを相手に押し付けないのです。
距離が近くなり過ぎないように意識すると良いでしょう。
共有する価値観も大切ですが、しないところはしないで良いのです。
一言では、相手をリスペクトすると言う事なのでしょう。

・上下関係をわきまえる
年の差は意識しなくても、さすがに10歳以上も離れるとそこに年上年下の関係は認識せざるを得ません。
そこを中途半端に捉えると、すれ違いの要因にもなります。
あくまでも年上が主導になるのは致し方の無い事なのです。
年上であれば包容力を養い、年下であれば従順さを養うべきところです。
年下は可愛がられて年上は頼られると言うはっきりした図式になると関係も維持しやすくなるのです。

 

年の差カップルの底辺にあるもの

62351476

総論としては、相手にガツガツ求めない事です。
欲張っても得られるものには限界があります。
その代わり得られない物も得られのが、年の差カップルです。
そこをより重要視するのが、年の差カップルでいられるための秘訣でしょう。
メリットもデメリットも知った上であれば、上手く行くのに違いないのです。

この記事につけられたタグ

  • 不倫/浮気
  • 女性
  • 幸福
  • 彼女
  • 恋愛
  • 恋愛テクニック
  • 豆知識

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ