40歳、結婚にも仕事にも危機が忍び寄る

  • 2016/07/25
  • モテ
  • 91view
  • YAZIUP運営
タグ
  • 不倫/浮気
  • トラブル
  • メンタル
  • ライフスタイル
  • ローン
  • 仕事
  • 結婚

40歳は大人への入り口なんです

40歳は大人への入り口。なんて言うと、意外に思う人が多いでしょう。でも、心理学の分野では、これが常識とされています。
この世には、「2種類の大人」があります。「生物的大人」と「心理的・社会的大人」の2つです。成人というと普通は20歳を思い浮かべますが、これは単なる身体の生物的成長段階の話。心はまだまだ未熟なのは、毎年荒れる成人式を見てもあきらかでしょう。
そんな成人式から20年、社会の中で一人前の行動ができる「本当の成人」にやっと手が届くようになるのが、40歳なんです。

246889795

 

 

一本立ちしたものの中高年への過渡期

長い時間をかけてやっとめぐってきた「一本立ちする時期」が40歳ですが、それはまた「安定した中高年への過渡期」でもあります。心理的・社会的に本当に安定した存在になるのは、中高年になってからということですね。そして過渡期には、不安定さがつきもの。まだまだ万全ではありません。油断してはいけません。
独身の30代が増えているのがいまの日本ですが、それでも40代の多くは結婚をして家庭を持ち、子どもができ、長期のローンながらも持ち家ができたという環境で毎日を過ごしているでしょう。50代を超えてからの本当の安定にはまだ遠くても、とりあえずの安定状態。会社ではそれなりの責任ある地位につき、将来への道筋は見えていて、何も不安視する必要はないはずです。
ところが、「危機」はそこにひそんでいるのです。

204860659

 

 

42歳のエンジニア、不意に姿をくらます

こんな事例があります。
さる大手電機メーカーにエンジニアとして勤務する42歳。20代半ばに結婚し、子どもはいないものの夫婦仲は良好。子どもがいないのは一生持たないという約束を夫婦間でしていたからで、互いに納得ずみ。私生活には何の問題もなく、周りからも「いい夫婦」という見方が圧倒的でした。
ところが、誰からもうらやましがられるそんな42歳が、ある日突然家出をし、行方知れずになってしまったのです。

73189654

 

 

ある日突然心にぽっかり開く穴

途方に暮れる妻のもとに電話で連絡があったのは、それから3ヵ月後。「あなた、何をしてるの、何を考えているの?」と問い詰める妻に、彼は答えました。「不倫」と思い込んでいた妻が聞いたのは、意外な答えでした。
「よくわからない。会社にも家庭にも、何の不満もない。だがね、このままおれは年老いていくのかと、ふっと思った。もっと自分らしい人生があるんじゃないか、と。そしたら、町のハンバーガーショップの店頭に“店長募集”の貼り紙があった。それを見て面接を受け、店長になったんだよ」

共働きだったこのご夫婦の場合は、話し合いの結果、それぞれが別居生活に入るということで落ち着きましたが、男40代、ある日突然心のどこかにぽっかり穴が開くということがあるようです。そこから忍び込む新しい人生への誘惑。
40代の諸兄、ご注意されたし。

この記事につけられたタグ

  • 不倫/浮気
  • トラブル
  • メンタル
  • ライフスタイル
  • ローン
  • 仕事
  • 結婚

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ