マメで優しい男がモテるという勘違い

  • 2016/04/29
  • モテ
  • 206view
  • YAZIUP運営
タグ

とにかく「いい人」はモテないということを知る

342675161

多くの書籍や恋愛マニュアルなどには、「マメな男性はモテる」「女性への気遣いができる男性はモテる」などと書かれています。実際に、職場でモテると言われている男性をみても、マメであることが多いかもしれません。

しかし、マメさだけで女性にモテれば誰も苦労はしません。モテるために「マメで優しい」を意識している男性は何故モテないのでしょうか。本人は好印象を与えているつもりでも「お人よし」や「いい人」としか映っていないことが多いのです。

 

 

マメさや優しさが効果を発揮するのは「好かれてから」

350563409

実は、「マメさ」「優しさ」は、恋愛感情を抱かせるためにさほど重要な要素ではありません。モテる男性の条件として広く知れ渡ってしまっているのは、こうした「女性の意見」をそのままメディアが広めてしまっているだけでしょう。ある程度好かれいる段階からしか「マメさ」の効果はないとうことも覚えておく必要があります。

むしろ、好かれていない段階でマメに接することは、「ストーカー扱い」をされたり、女性に媚びる情けない男と認識される可能性が高いことは言うまでもありません。

 

 

わざわざ女性に合せない

204386833

「優しくしているのに女性から好かれない」という男性の多くは、女性に嫌われることを恐れて過剰に媚びている傾向があります。優しさしか見せていない男性は、女性から見て「合せてばかりの主体性がない男性」「自分をもっていない男性」と映る可能性が高く、まずこの部分を変える必要があります。「自分をしっかりもつ」ことが重要ですが、長年女性にモテない時期が続いてる男性は、それがどんな事か、よく分からないことが多いのです。

 

 

自分がしたいことを優先

364331678

「自分をもつ」というのは、どういうことか分らない場合は、まずは「少し自分勝手」になってみることです。例えば食事へ行く際に、「何を食べたい?」と聞くのではなく、自分が「俺、○○が食べたいから○○へ行かない?」と提案してみることです。女性が「私は○○が食べたいな」と言ってきたら、そこではじめて相手の意見を優先すればよいだけです。食事や行き先一つとっても、男性からの意見があるかないかで、女性からの印象はかなり変わるはずなので、意識して取り入れてみてはいかがでしょうか。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ