胸のサイズ聞く前に、年収教えてくれる?怖すぎる…女の本音。

  • 2016/04/20
  • モテ
  • 173view
  • YAZIUP運営
タグ

女の本音とは?

128709044

男性が頭を悩ませるのとしてあるのが、女性の建前と本音のギャップです。男性とは異なり女性は本音と建前が全く異なる生き物です。
「やだーかわいい!」と無邪気な声を上げるもその実は、「(私よりは可愛くないけど)やだーかわいい!」となっています。この()で省略された部分を知ってしまうと男性としては「うーん」なってしまいます。
女性と恋の駆け引きをしたい場合、この省略されている女性の本音まで読み取りませんと、空回りをする道化師として、後々女子会の晒し者として名前が挙げられる可能性があります。
男性としては、女性の胸のサイズの方が重要なことになりますが、胸のサイズを尋ねる前に、女性の建前と本音を見ていきましょう!

 

 

女性の本音と建前「悩みの相談」

277915646

女性ですが、男性とは価値観が当然のことながら異なります。
例えば、悩みを相談するにしても、男性なら解決方法を聞きたくて悩みを相談します。女性が悩みを相談する場合も男性の考え方でどおりなら、世の中の多くの男性は頭を悩ませずに済むのですが、女性の場合、悩みの相談といっても必ずしも解決方法を求めているわけではありません。
女性が悩みを相談するときは、その悩みの解決方法ではなく、一緒に悩んでくれたり、そんな悩みの種となる事象について共感をしてくれたりしてほしいときに相談をすることがあるのです。
そのような場合、解決方法を男性が示しても「あ、この人ダメだわ」となります。

 

 

女性の本音と建前「好きでもないのに付き合える」

255801109

女性は男性とは異なり、そこまで好きでもない異性とお付き合いのできる生き物です。これは、一人だと寂しいから現在、アプローチをしてくれる男性ととりあえず付き合うことができるのです。
そのような場合、本当に好きな相手ができたら男性のことをあっさりと切り捨てることができるので、急に態度がよそよそしくなったら察してあげた方が、お互いのためかもしれません。

 

 

女性の本音と建前「優しすぎるとNG」

379745497

優しい男性が好きです、という女性がいます。そこで優しくなんでも女性の意見を尊重し過ぎますと、今度は積極性のない男性と思われてしまい、愛情が薄れていくという事態になります。
たまには積極的にアプローチするというのが、女性的には嬉しいようです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ