良い関係なのにセックスに持ち込めない理由

  • 2016/04/07
  • モテ
  • 321view
  • YAZIUP運営
タグ

ボディタッチをする勇気がない男性

314458190

割と良好な関係を築いているにもかかわらず、なかなか「その先の関係へと進展させることが出来ない」という男性は、スキンシップが苦手であるケースが多いものです。肌と肌が触れ合う、スキンシップは、異性との心理的な距離を縮めるのにもっとも効果的な方法です。

もちろん、心理的な距離感だけではなく、身体の距離も縮まることは言うまでもありません。付き合っているのにもかかわらず、セックスまで持ち込めないという男性は、「紳士な自分でいたい」「チャラい男と思われたくない」など、さまざまな理由から女性に触ることが苦手になっている場合が非常に多いものです。

さりげないボディタッチを上手くできる様になれば、セックスまでの過程は驚くほど簡単になるので、うまく使いこなしてほしいものです。

 

 

考えられるスキンシップの種類

322812518

男女の間で考えられるボディタッチやスキンシップで、異性に慣れていない男性でもできるものとして、「手を握る」「指を触れる」「肩に手を置く」「髪を触る」「頭を触る」などがあります。これらは、男性によっては交際関係にまで至っていない女性に対しても何の抵抗もなく出来ることかもしれません。

これらのボディタッチに慣れてきたら、次は、「腰に手を回す」「太ももを触る」など、タッチする場所を、より下半身へと移行していきます。そして最終的には、「胸」「お尻」など、性行為へと繋がるパーツへとスライドしていくのです。上記のうち、「腰に手を回す」というボディタッチが自然にできる様になっていれば、極端な話、童貞の男性であったとしても、その後セックスへと移行させるのは容易かと思います。

 

 

相手から触れさせる方法もあり

11415070

ボディタッチに慣れるにあたって、どうしても「最初のきっかけ」が欲しいという男性もいるかと思います。そういう時は、マッサージや手相などをマスターしておくのも一つの方法かもしれません。

ちょっとした手相を見ることで、「手に触れる」という行為のハードルは一気に下がります。女性は手相を含めて「占い」が好きなので、「手相を見ることができる」というだけで、かなりの確率で女性から「手相を見て」と言われるはずです。自分からボディタッチする勇気がないという男性は、こうした「きっかけ」を用意しておくのも一つの方法です。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ