可愛い店員さんをナンパする方法

  • 2016/02/16
  • モテ
  • 356view
  • YAZIUP運営
タグ

成功させるには

入った飲食店の店員さんがとても可愛い女性で、「何とか仲良くなりたい」と考えるのは、男性としては当たり前のことでしょう。

しかし日本人男性は初対面の女性とのコミュニケーションが苦手と言われています。

イタリア人男性の様に、挨拶代わりに店員さんを口説くことができれば、女性との出会いがもっと広がるのではないでしょうか。

ここでは、店員さんをナンパして仲良くなる方法について紹介します。

 

 

店員であれば街頭でのナンパと違って無視されない

200286143

喫茶店でもコンビニでも、店員をナンパすることのメリットとして、声をかけても無視されないという点があります。

道を歩いている女性に「可愛いね」と声をかけても「何だこいつは」と、無視されるのがオチですが、店員さんであれば、相手は仕事なので、あからさまに無視できません。

無視されないからといって、好意を持たれている訳ではありませんが、少なくとも会話をシャットアウトされる事がない分、次へのアプローチへとつなげることが出来ます。

 

 

メニューについて質問する

256158133

普段から店員さんと軽いコミュニケ―ションをとる習慣がない男性には、「何と声をかけたらよいか分からない」と思います。

そこで誰でも使えるお勧めの方法として「メニューについて質問する」という事です。

狙った店員さんが自分のテーブルへ注文を聞きに来た際、「これって中に何が入ってるの?」や「これってセットに出来る?」などの質問をするだけです。相手は当然、それについて答えますが、このタイミングで「ありがとう、じゃあこれにするよ。ところで、お姉さんはここ(ここで働きだして)長いの?」などと、ここで一気に距離を縮める会話をします。

メニューについて聞かれた流れで自分のことを聞かれているので、相手も応えやすくなります。

 

 

連絡先を聞く方法

132576767

何度か通って仲良くなったあと、連絡先を聞く方法はいくらでもありますが、お勧めの方法は、4~5回目くらいの段階で、物を借りるという方法です。「ハサミ貸してくれない?」「何かメモ帳とかない?」など、なるべくお店に置いてありそうなものを借りることです。

そして、返す際に「連絡先を書いた紙」を添えて「迷惑でなければ連絡して」と伝えるだけです。これで7割は成功します。

実はこの時点で何回か通っているので、「断ったら次からのバイト気まずいな」という心理が働き、これが重要なポイントとなります。

これで70%くらい成功するので、試してみてください。

また、いきなり連絡先を書いた紙を渡すという男性もいる様ですが、ストーカーにしか見られませんので、やめておきましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ