女性に「また会いたい」と思わせるトークの3つのコツ

  • 2016/02/13
  • モテ
  • 242view
  • YAZIUP運営
タグ

デートで使えるコツ

せっかくデートに誘うことに成功したのに、1回会っただけでそれっきり。

男性の場合、女性をデートに誘うと色々とプランを考えるものですが、実はプランよりも「一緒にいて楽しいかどうか」というのがとても重要となります。

いくら雰囲気の良い店に連れていっても、いくら美味しい店に行っても、トークが楽しくないと「また会いたい」とは思いません。

もちろん場合によっては例外もあるかもしれませんが、人間というのは話をしないと相手がわからないものです。

全然話をしていないのに、また会うというのは難しいですよね。

特にデートで面白い話をするためには、色々とコツが必要となってきます。

今回はそんなデートに関するトークのコツを紹介します。

 

 

聞き上手になること

262071704

まず重要なのが聞き上手になること。

自分の話をベラベラしている男性は、女性からすると正直面倒臭いタイプです。

聞き上手になって、女性側から話をどんどん引き出していくことが重要なのです。

女性は自分のことならなんでも聞いてもらいたいというくらい、自分の話をするのが好きです。

どのような話でも良いので、まずは相手の話をじっくりと聞く姿勢を取ってください。

もちろん、女性の中には自分から話すのが苦手という方もいます。

そういう時は、質問形式の会話文を取り入れてみましょう。

「映画を見るのが好きなんだけど、○○さんはどんな趣味があるの?」と必ず疑問文にしてください。

 

 

悪口や愚痴は避けること

255520993

同僚や仕事仲間で一番盛り上がる話題と言えば、他人の愚痴や悪口ですよね。

もちろん、親しい仲だからこそそういう話ができるものです。

しかし、女性とのデートでその話題を選んでしまうと、「この人はいつも他人に対してこういう風に思っているのか」と思われてしまいます。

悪口を聞かされて気持ち良い人もいませんし、愚痴を聞かされて楽しい人もいませんよね。

ましてやそれをデートの時にしてしまうと、相手は二度と会ってくれないかもしれません。

トークのコツは、聞いている相手を楽しませることなのです。

例えば愚痴を言いたい時は、「○○って友達がこの前遅刻してさ!しかも1時間も遅刻したんだよね。そのおかげで風邪でも引きそうだったよ」なんて話にするとまだマシです。

もちろん、女性側も愚痴を言いたい時があるので、それはケースバイケースで対応していくことが必要となります。

 

 

相手のプロフィールを徐々に引き出すこと

274687205

デートにおいて、相手のことを良く知らないのに何回も会おうと思うでしょうか。

基本的にはお互いに良く知ってから、「また時間があれば会いましょう」となります。

つまり、初めてのデートの時は、とにかく相手のプロフィールを引き出すことが重要。

それに合わせて、自分のプロフィールも付け足していくと話に花が咲きます。

「そういえば趣味とかはある?」と聞けば相手が趣味を教えてくれるので、「へぇ!読書が好きなんだ!そういえば、この間○○という本を読んだよ」と話を膨らませて行きましょう。

その次に「僕はテニスとか好きで良くそういう本も読むかな」と、相手の趣味と絡めて話を展開させていきましょう。

自分の好きなことの話をして楽しくない人はいません。

女性側も趣味の話を気持ち良くできて、なおかつお互いの共通点も見つかるかもしれません。

会話を楽しめない人とは、再びデートするという方はほとんどいません。

どんなに着飾ってオシャレをしても、話ができないと親近感も沸きません。

まずは、デートでトークを上手にこなせるようになっていきましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ