記事制作方針ガイドライン

「本気で関わりたくない!」嫌いな男への態度6パターン

  • 2017/07/26
  • モテ
  • 95view
  • YAZIUP運営
タグ

スマートに大人の恋を楽しみたいなら「嫌われているサイン」を見逃すな

気になる女性がなかなかデートに応じてくれないのは「まだ仲良くなっていないから」と思っていませんか?
嫌われている可能性があればサッと身を引いて、次の恋を探すのも手です。
前向きに次へ進むためにも、女性が嫌いな人にとる態度を知っておきましょう。

 

話しかけない

話しかけない

・自分から話しかけない
・話が弾まない
・口数が少ない
・会話中にスマホを触る

嫌いな人との会話は苦痛以外の何物でもありません。
声を聞くだけで気分が沈み、少しでも早くその場から離れたいと思うものです。
職場などが同じで無視できない事情があっても、関わりたくないという気持ちが会話に現れることもあります。

 

目を合わせない

目を合わせない

・目が合うとすぐに反らす
・目を見ないで話す

気になる相手ほどついつい目で追ってしまいますが、嫌われているとしたらただの迷惑行為です。
1秒でも目が合えば会話に発展しかねないので、目を合わせまいと必死になります。

 

遭遇しないようにする

・通勤時間を変える
・いつもとは違うエレベーターを使う
・出勤ルートを変える
・昼食の時間をずらす

電車、エレベーター、食堂、街中などで、好きな人とバッタリ会えたら嬉しくなるものですが、嫌いな相手だとしたらどうでしょうか。
遭遇しないように、ありとあらゆる手を駆使します。

 

誘いを断る

誘いを断る
・「忙しいから」と誘いを断る
・デートや飲み会などの話題を避ける
・他の人からの誘いには快く応じる

あまりにも嫌いな人がいる場合、共通の友達や職場での飲み会にも顔を出さなくなることも。
以前はノリノリで参加していたのに急に誘いを断るようになった時も、嫌いになったという意思表示である可能性があります。

 

LINEなどの返事が遅い

誘いを断る

・既読を付けない
・既読を付けてあえて無視する
・返事はスタンプだけ
・電話に出ない

好きな人から連絡が来ると、飛び上がるほど嬉しくなりますよね。
通知が来たらすぐに開いてチェックし、返信内容を考えるものです。
それが嫌いな人となると「既読スルーはさすがに気まずいし…」とメッセージを開こうとせず返事が後回しになったり、スタンプだけでササッと会話を終わらせようとします。

 

プライベートな質問を嫌う

・家族の話題を避ける
・恋愛の話をしない
・家の場所を教えない

「出身はどこ?」「どこに住んでるの?」「彼氏はいるの?」「趣味は?」など、プライベートな質問に答えてくれない場合、嫌われている可能性があります。
また、そんなに仲良くもないのにプライベートなことを根掘り葉掘り聞くのはマナー違反です。
警戒心を煽ってしまうだけなので、プライベートな質問はある程度打ち解けてからにしましょう。

嫌われていることに気付かず「この子は恥ずかしがり屋だから」「まだ知り合ったばかりだし、これからだ」と勘違いをしてしまっては、ますます嫌われる一方です。
嫌われているかもしれないと思ったらしつこく迫らず、自分を好きになってくれる人を探しましょう。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールド

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ