記事制作方針ガイドライン

整形女子急増中!簡単な見分け方は?

  • 2017/06/15
  • モテ
  • 73view
  • YAZIUP運営
タグ

整形?天然?わからない時に注目したいポイント

年々、美容整形のハードルが下がっている

年々、美容整形のハードルが下がってきています。
アイテープやアイプチで二重を作っていた女の子が、二重整形に踏み切るケースをはじめ、最近はヒアルロン酸を注入して鼻を高くしたり、シワを取る等の「切らない整形」も人気です。
整形する人が多くなるにつれて、整形に寛容なオヤジも増えてきたかと思いますが、それでもやっぱり「天然美人じゃなきゃ!」とこだわりを捨てきれないオヤジもいるはず。
どこを見たら整形とわかるのか、パーツ別にご紹介したいと思います。

 

目の整形は比較的わかりやすい

目の整形は比較的わかりやすいです。

・まぶたが厚いのに平行型の二重である場合は整形しているか、アイテープやメザイクなどを使用している可能性が高い
・蒙古ひだがない場合(ただし、生まれつき蒙古ひだがない人もいる)
・目の表情が乏しい

 

鼻は横から見ると整形か見分けやすいです。

・西洋人のように眉間から鼻が始まっている
・しばらく見ないうちに鼻が高くなっている(鼻は変化しにくいパーツ)
・骨の出っ張りがなくて滑り台みたい
・眉間にしわができないor眉間のシワが横に1本だけできる(プロテーゼの付け根に線ができる)

 

不自然な顎は整形である可能性が高いです。
・顎の先がシュッと尖っている
・プロテーゼの形が浮き上がっている

 

注入しすぎて唇がパンパンに…

もっとキレイになりたいと欲を出すと、注入しすぎて唇がパンパンに…。

・不自然に膨らんでいる
・形がいびつ

 

涙袋

ここ数年で人気が急上昇している涙袋の整形ですが、入れすぎて目の下がパンパンになってしまう女性が多いです。

・涙袋がはち切れんばかりに膨らんでいる
・注入しすぎて皮がたるんでいる

 

全体

全体的にキレイに整いすぎている場合も疑わしいです。

 

嘘情報に惑わされるな!

「まぶたを閉じた時に二重のラインが見えていると整形」って聞いたことはありませんか?
実は、この情報は嘘!目を閉じた時に二重の線が消えない人もいるのです。
このように、整形じゃないのに整形認定する嘘情報が巷に溢れているので、騙されないようにしましょう!

≪実は整形じゃない例≫
・プロテーゼを入れるとブタ鼻を作れない
・ヒアルロン酸を入れている人は鼻を触る癖がある
・豊胸していると揺れ方が不自然
・ブラックライトをあてると鼻が光る(今は半透明のプロテーゼが主流)

 

プロでも整形かわからないこともある

プロでも整形かわからないこともある

高須クリニックの高須幹弥医師は「すっぴんになってくまなく診察したら整形しているかわかる」としていますが、同時に「写真やテレビ画面ではプロが見てもわからない」とも言っています。
女性は化粧でいくらでも化けるので、久しぶりに会って顔が変わっていたからと言って、整形をしたとは限りません。
アイメイクや眉毛を少し変えるだけで印象が随分変わります。
また、「痩せて二重になった」「年をとって輪郭の丸みが目立たなくなった」など、体重や加齢によって顔が変わるのも、よくある話です。
なので、素人が確実に見分けるのは不可能に近いのですが、整形した顔にありがちな特徴があるのも事実。
疑わしい時は今回紹介した整形顔の特徴を思い出していただけたらと思います。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ