記事制作方針ガイドライン

イケメンなのにモテない男性が女性からの好感度をUPさせる5つの改善策

  • 2017/05/07
  • モテ
  • 134view
  • YAZIUP運営
タグ

イケメンなのにモテない男性は多い

イケメンなのにモテない男性は多い

女性にモテなくて悩む男性と聞くと、多くの場合「不細工な男性」ばかりをイメージしがちですが、「周りからはイケメンと言われる」にもかかわらず、何故かモテない男性についてはあまり語られていません。「ルックスは良いのに何故かずっと彼女がいない」「モテそうと言われるのにモテた試しがない」という男性の悩みの方が、実はもっと深刻だったりします。ここでは、そんな「非モテイケメン男性」が、真にモテる男性へと変わるために必要な改善策を紹介します。

 

清潔感を改善

清潔感を改善しよう

まず、ルックス自体が割とイケメンであれば、モテるための素質は十分に秘めているはずです。女性がいくら「顔より中身」「イケメンでなくても優しい男性がタイプ」と言っても、それは単なる建前で、中身が同じであれば、女性もルックスのよい男性と付き合いたいに決まっています。実は、非モテイケメンが女性から「減点」される要因のトップが「清潔感のなさ」だったりします。「皮脂でテカテカの顔」「剃り残したヒゲ」「黄ばんだ歯」「シミがついたシャツ」「ボロボロの靴」「黒く汚れた爪」など、改善すべき清潔感は数えだしたらキリがありません。これらを全て見直すだけで、驚くほど女性からの反応がグンとUPしたりします。

 

自信を改善

自信のある振る舞いを身につけよう

また、イケメンなのに「自信のない振る舞い」は女性から見た男性の魅力を大幅に軽減させてしまいます。「非モテ期」が続くと自信を失いがちですが、「歩くときは姿勢を正して胸を張る」「話すときは相手の目を見てハッキリと話す」この2点に気を付けるだけで、大きな加点要素となるはずです。

 

雰囲気を改善

雰囲気をイケメンに改善

これは「自信」とも関係しますが、イケメンなのにモテない男性は、「雰囲気が非イケメン」である場合が多く、改善する方法はいくつかありますが、まずは「表情」と「服装」です。どことなく仏頂面だったり、暗い表情をしていると、いくら顔がよくても女性は「近寄りがたい」と感じます。服装についても同様で、私服は黒系のファッションよりも、白を取り入れた清潔感溢れるコーディネートを心がけましょう。

 

女性へのアプローチ量を改善

女性へのアプローチ量を増やそう

また、上記で述べた「清潔感」「自信」「雰囲気」をいくら改善しても、女性との接点が少なければ「モテるモテない以前の問題」です。職場の女性や取引先、いつも行く店の店員さんや友達の女性など、実際には接点が沢山あるはずなのに、非モテ期間が長く続くと知らずのうちに女性との距離を置こうとしてしまいがちです。元のルックスは悪くないはずなので、一日に一度は女性と言葉を交わすことを習慣にするだけで、次第にアプローチ量も増えていくでしょう。

 

ライフスタイルを改善

ライフスタイルを変えることでチャンスが増える

また、出会いを増やすためのライフスタイルも重要な要素です。どんなに探しても女性との接点がない場合、積極的に「接点を増やす」努力も必要です。趣味のサークルに入ったり、飲み会の誘いを断らずに参加するなど、ライフスタイルを大幅に変えることで、女性と出会うチャンスも増えるものです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ