記事制作方針ガイドライン

社内恋愛に発展をするキッカケとは?

  • 2017/04/16
  • モテ
  • 87view
  • YAZIUP運営
タグ

社内恋愛はいつ起こる?

社内恋愛はいつ起こる?
社内恋愛をしている人、また昔はしていたという人。
経験はないけど、憧れを持っている人。
同僚が社内恋愛をしているのを、羨ましがっている人。
そのように社内恋愛に対して、何らかの思い入れがあるという人は多いのではないでしょうか。
そんな社内恋愛はいかにして起こるのか?
そのきっかけの一例をご紹介したいと思います。

 

残業を共にする内に・・・

残業。
いくらお金が貰えるとは言っても、それに対して良いイメージを持っている人は少ないでしょう。
しかも連日となれば、心身ともに疲弊をしてしまいます。
そんな逆境とも言える状況で、感情や苦楽を共にする異性の同僚がいれば恋愛に発展をしてもおかしくはありません。
そうなることが出来れば、憂鬱だった残業も楽しくなります。

 

会話を重ねる内に・・・

休憩中や仕事中のちょっとしたやり取りなど。
会社という場所において、異性の同僚と会話をする機会はいくらでもあります。
会話はコミュニケーションの基本であり、仲を発展させる重要なツール。
その会話を重ねる内に相手の良い所がわかり、好きになってしまうということは十分あり得ます。

 

イベントで一緒のチームになり・・・

仲を進展させる大きなチャンス
花見やレクリエーションなど、会社にはさまざまなイベントがあります。
そんなイベントの幹事や企画で一緒になり、共にイベントを作り上げていくことで仲良くなるというケースもあります。
一緒に過ごす時間の多さや連帯感がそうさせるのでしょう。
気になる女性と一緒のチームになった時は、仲を進展させる大きなチャンスです。

 

仕事をフォローする内に・・・

失敗をした後のフォローや、忙しい時のサポートなど。
そのように仕事をフォローする内に尊敬の念を持たれ、やがてそれが恋愛感情に変わることもあります。
部下や後輩のいる人は、そのアドバンテージを活かすチャンス。
ただ特定の人にしか優しくしない社員はすぐにそういう噂が広まってしまいますので、普段から誰にでも優しくしていることも必要です。

 

相談をする内に・・・

仕事やプライベートの事など、時には相談をされることもあるでしょう。
そんな相談に乗っている内に、恋愛関係に発展をすることも少なくありません。
誰もがそうなるわけではありませんが、好感度を上げるためにも、そして何よりも彼女の助けになるためにも悩みは真剣に聞いてあげましょう。

 

転勤をきっかけに・・・

いつ転勤が訪れるかわからないサラリーマン。
そんな転勤を命じられた時に、初めて恋心に気付くことも・・・。
転勤をきっかけに女性社員に告白されようものなら、男冥利に尽きるというものです。

 

まとめ

社内恋愛は何をキッカケにして起こるのかわかりません。
社内恋愛から恋愛に発展をするキッカケには、こうした例が挙げられます。
要するに、社内恋愛は何をキッカケにして起こるのかわかりません。
いつでもどこでも、その可能性はどこかで燻っていると言えます。
これまで社内恋愛と全く関係ない所で生きてきた人も、何かキッカケがあればひょっとして・・・?

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダゴールドブーストパック

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ