YAZIUP CLUB会員募集中

チョコレートと恋愛の甘い関係!キスよりドキドキする実験結果とは?

  • 2017/01/17
  • モテ
  • 124view
  • Fujiko
タグ
  • 恋愛/デート
  • イベント
  • スイーツ
  • プレゼント
  • 女性ウケ
  • 恋愛テクニック

351585947

あっという間に1月も半分過ぎ
いよいよ女性には待ち遠しい?
2月といえばバレンタイン。

世界中でチョコレートが溢れるわけですが、
実はこのチョコレート、
恋愛とは古代からふか〜い関係の食べ物。

そういう私も大好きな食べ物の1つです。

そんなチョコレートと
ドキドキしたい、させたいあなたの
興味深い実験をご紹介します♪

 

チョコレートと恋愛の
切っても切れない実験結果とは?

391663060

バレンタインといえばチョコレート。

このイメージから
すっかりチョコレートは
恋愛をイメージさせる食べ物として印象付けられました。

チョコレートの中には
恋愛化学物質のフェネチルアミンが
含まれることもわかり、
よりそのイメージを定着させるものとなりました。

フェネチルアミンは
恋愛をしている人間の脳で放出される神経伝達物質です。

しかし、その後
フェネチルアミンは消化の際に
分解されてしまうことから
科学的にはその効果は否定されたものに。

恋愛とチョコレートの関係も
否定されたかのように感じました。

ところが2007年イギリスで
マインドラボを経営している
ルイス氏が率いる研究チームによって
チョコレートを使ったドキドキ実験結果が明らかになりました。

183316760

サセックス大学のデービッドルイス氏が率いる
研究チームが発表した実験結果によると、

恋人と情熱的なキスをしている時よりも
ブラックチョコレートを食べた時の方が、
心拍数が約2倍上昇することが判明しました。

研究チームは、20代の男女12人を集め、
彼らにチョコレートのかけらを口にしてもらい
恋人とキスをした時の状態と比較調査しました。

チョコレートはビターチョコレートを使用。

口に含んだビターチョコレートは、
それぞれ自然に口の中で溶かしてもらうようにしました。

その後、恋人同士のカップル達には、
普段どおりにキスをしてもらいました。

その結果、快感に心を奪われ、
うっとりする感覚の持続度は、
「明らかにチョコレートを食べた時の方の勝利」との結果が!

何かしらの刺激はあるだろうと
予測はしていましたが、
研究チームもこの結果には驚いたそうです。

そして多くの場合、
情熱的なキスの約4倍も続いたとの結果も。

口の中のチョコレートが溶けた時の刺激は
脳内全体であり、キスした時よりも刺激は強く、
その持続時間も長かったようです

キスでももちろんドキドキし、
心拍数は上がりましたが、
ビターチョコレートほどは上がらなかったとのこと。

さらに、この調査結果には
男女の差もみられませんでした。

おそるべし、チョコレート!

以前からチョコレートと恋愛は
関係性が深くイメージそのものだったわけですが、

まさにこの研究結果は
チョコレートが恋愛に
もたらすかも?しれない効果まで期待されることに。

よく恋愛のテクニックなどでは
恋人同士になりたい人とは
遊園地に行けばいいと聞きますよね?

人はドキドキしたり興奮したりする時に
異性に強く魅力を感じることが
心理学の研究でも明らかになっています。

中でもジェットコースターや
お化け屋敷は興奮度が上がる代表的アトラクション。

わかっていても高いところから落ちる時は
誰でも怖いですし、

お化け屋敷は、
いつどこで何が出てくるかわからないので
作られたものだとわかっていてもドキドキします。

恐怖や驚きでドキドキしているはずが
その時異性と一緒にいると
その異性に興奮していると感じ、恋に落ちやすいと言います。

今回のこのチョコレートの実験結果は
ビターチョコレートによる心拍数の上昇が明らかに。

チョコレートでドキドキしているのに
一緒にいるあなたにドキドキしていると錯覚できるかも?

最近のバレンタインの傾向は
女性が男性にチョコレートをあげるだけでなく
様々な相手に渡す傾向があるようです。

240268216

江崎グリコが2016年に行った
「バレンタイン事情2016」の調査結果によると
女性があげる相手で1番多いのは
なんと「女性の友達」

ついで多かったのは実の父親にあげる
「パパチョコ」

さらに、チョコをあげる相手は、
異性の友達や先輩、後輩
職場の上司や同僚、後輩などにも。

さらに最近の傾向で特徴的なのが
男性もチョコレートをあげること。

2016年の調査では男性の4人に1人がチョコレートをあげるという結果が出ています。

あげるチョコレート内容は
OLはチョコ専門店、
男性はコンビニチョコからチョコ専門店にシフトしつつあるよう。

チョコレート専門店は
その時しか味わえない限定チョコもあり、
楽しみにしている女性も多いですよね。

最近は以前のようなバレンタインでなく
男女問わず、チョコレートを贈り合う
「コミュニケーションを深める日」となっているようです。

参考:「バレンタイン事情2016」調査|グリコ

342221225

今年のバレンタインは
このビターチョコレートのチカラを武器に
お目当ての人にチョコレートを贈ってみては?

チョコレートがもたらす
甘〜い関係の始まりが訪れるかも?

 

参考:BBC NEWS | Health | Chocolate ‘better than kissing’

この記事につけられたタグ

  • 恋愛/デート
  • イベント
  • スイーツ
  • プレゼント
  • 女性ウケ
  • 恋愛テクニック

関連する記事

この記事の作者

Fujiko
Fujiko
フリーライター。 大学在学時から友達と一緒に 夜にホステスのバイトを始める。 その後住んだ大阪ミナミのキャバクラや クラブに8年勤め、 当時ミナミで大人気だったクラブでno1に。
up Fujiko
Fujiko

週間アクセスランキング

    ロットンダで

    人気カテゴリランキング

    ページTOPへ
    ページTOPへ