記事制作方針ガイドライン

サプライズな初デートでぐいぐい彼女を引き込もう!

  • 2017/01/02
  • モテ
  • 6890view
  • YAZIUP運営
タグ

デートでも第一印象は大きい

357520175

何でも最初が肝心です。
出会った時も第一印象の占める割合はかなり大きかったはずです。
それはデートをするにも言えています。
ありきたりのお茶しておしゃべりしてでは、彼女ももう慣れた男性の1人としてしか見ないかもしれません。

そんな時に「いきなりですか?」と思わせるデートはインパクトも大きいものです。
速攻でエッチに雪崩れ込もう、やってしまえばこっちのものと言うのではありません。
そんなセンスを感じさせるデートをいきなりしてくれたものなら、これはその後もあなたにワクワクしてくれるようにもなるのです。
具体的にいくつか紹介しますので、自分と彼女の趣味を探りながら企画してみましょう。

 

例えばこんなデートを初デートにしよう

251591488

・カラオケボックス
それほどのサプライズでも無いかもしれませんが、意外な選曲をして楽しませる事ができます。
まだよくわからない趣向の女性でも、カラオケが嫌いな女性はあまりいません。
総じてみれば無難な選択となるものです。
ここで好きなアーティストの傾向がわかれば、好きなタイプの男性を想像する事もできるのです。

・スポーツ観戦
興味のあるスポーツならもちろん、特に関心が無いスポーツでも誘ってみる価値はあるものです。
それだけ生で見るスポーツには、その熱っぽさにどこか人に訴えかけるものがあるのです。
趣味を理解し合うきっかけにもなるでしょう。
わからないシーンやルールの解説などするのも、しゃべりやすい会話のきっかけになります。

・電器店のウインドウショッピング
電気製品にはちょっと詳しい男性も多いでしょう。
対して女性は一般には弱いところがあります。
そこで大型電器店に行って、新製品をチェックするのも面白味が出てきます。
自分の趣味を満たしながら、彼女の苦手な分野の知識を披露すると断然、将来の生活に安心感も出てきます。
好みの電気製品の傾向がわかると、価値観や人柄も見えてきます。

・スーパー銭湯
混浴でも無ければ別々に入っても意味が無さそうですが、そんな事はありません。
入浴中はお互い裸ですので、ついつい想像もしたりすると一気に距離感も縮まるのです。
風呂上りのほんのりとした空気感も共有できると、プライベート空間を相手に見せたようなものです。
その瞬間からもうとても他人とは思えなくなるかもしれません。

 

初デートのコースなんかいくらでもある

400222777

もっと思い切ってヘビーな山登りや海釣りなどに出かけたりして大変な思いをするのも、下山後には普通のデートなんかは当たり前のように感じてもらいやすくなります。
彼女の趣味にとらわれず自分の得意分野にぐいぐい引きずり込む強引さが新鮮で刺激的なデートとして印象付けられると思うのも間違いではないのです。
自分も楽しんでいながら、結果的にスタートダッシュで差を付けるデートになればこんな良いデートは無いでしょう。
最初から無難なデートにしていては、いつまでも経っても先に進まないデートばかりにもなりかねないのです。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ