記事制作方針ガイドライン

この恋は終わりにしよう…女性が不倫をやめる3つの理由

  • 2016/12/08
  • モテ
  • 8398view
  • YAZIUP運営
タグ

周囲の結婚ラッシュで自分の結婚を考えはじめたとき

351272939
妻子ある立場で若い女性と不倫をする男性の場合、相手の女性が若いことから、「ゴールがない恋愛」が許されるという考えがあるかもしれません。確かに、「私の彼は既婚者なの」と、あっけらかんと言う女性が増えてきていますが、これは若さゆえにルールや倫理観に縛られない自由な恋愛を謳歌することに魅力を感じているからでしょう。しかし、そんな不倫を楽しむ若い女性にも「結婚を意識する時期」が訪れます。多いのは、周りの同世代の友達が次々と結婚しだしたときです。もちろん、「妻とはいつか別れて君と結婚する」という台詞に期待して関係を続ける女性も多いものですが、初めの頃は刺激的な「妻子持ち男性」との不倫恋愛を楽しんで、むしろ「周りとは違う私」に優越感すら感じていた女性でも、周囲がどんどん幸せな家庭を築いていく様を見せられると、「このまま彼と不倫を続けていったら将来どうなるのか」という不安に襲われます。そして、不倫には必ず終わりがあることも知っているため、「一生この関係を続けるかどうか」を改めて考える機会にもなります。

 

自分の家族を悪く言われたとき

473091547
既婚女性の立場で男性と不倫している場合、まず家庭をおろそかにしないというルールを決めて不倫している女性が多いものです。「あくまで家庭を最優先にする」という前提で、不倫相手とは割り切った恋愛をするケースです。こうした女性が不倫をやめるきっかけの一つが、不倫相手の男性から「自分の家族について馬鹿にするような発言をされたとき」です。もともと「家族最優先」「お互いの家庭を壊さない」という姿勢で不倫をしているため、大切にしている家族を馬鹿にされてまで関係を続ける女性はあまりいません。決して不倫関係を維持することを推奨する訳ではありませんが、親しき仲にも礼儀ありという考えを持つべきでしょう。ここで大切なのは、不倫という燃え上がる恋愛は周りを見えなくさせますが、普段は盲目になって見えなかった「不倫相手のモラル」に気付かされるきっかけとしては、これ以外にも「暴言を吐く様になった」「妻子とうまくいっていないから不倫を持ち掛けられたにもかかわらず、実は愛妻家だった」「扱いがぞんざいになった」などいくつもあります。

 

夫にバレた、疑われたとき

474398848
不倫に終止符が打たれるきっかけで最も多いのが、「夫バレ」でしょう。家庭を大事にしているなら尚更のことで、「主人にばれて離婚の危機に」「主人に浮気を疑われた」「バレそうになった」など、の危機感から、「もうこんな危ない火遊びはやめよう」と、考えを改めるものです。なかには、夫にバレて愛想を尽かされ、実際に離婚にまで至るケースもありますが、多くの場合、家庭を持ちながら不倫をする女性は、基本的には自分の家庭が最優先であることには変わりありません。もちろん、実際に不倫が発覚した場合、慰謝料の請求など、さまざまな社会的制裁リスクがあることも忘れてはいけません。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
YAZIUPは『オヤジである自分を受け入れ、最大限“楽しむ”ことができるオヤジはカッコいい!!』と考えています。「まだ現役でいたい!モテたい!カッコよくいたい!!」そんな40代~50代の男性の皆様にオヤジを“楽しむ”情報を毎日お届けするYAZIUP!!『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
記事制作方針ガイドライン
up YAZIUP運営
YAZIUP運営

週間アクセスランキング

ロットンダで

ロットンダブースト

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ