クリスマスはおうちデート♪30代カップルにオススメの恋愛映画4つ

  • 2016/11/25
  • モテ
  • 19view
  • YAZIUP運営
タグ

明日の記憶

259845146
若年性健忘症がテーマの映画です。渡辺謙が演じる、広告代理店勤務の男性「佐伯」が、ある日突然「若年性アルツハイマー」にかかってしまい、闘病しながら来るべき「すべてを忘れてしまう」日まで夫を支える妻との物語です。実際、アルツハイマーと縁がない人にとっては、最初はあまり思い入れのないテーマで、他人事だと思いながら観はじめるケースが多いかもしれません。

バリバリと仕事をこなす広告代理店の営業マンが徐々に記憶を失くしていく過程は、じわじわと観ている側にも真綿で首を絞めつけられるような苦しみが伝わってきます。

クリスマスにカップルで鑑賞するにはヘビーなテーマかと思うかもしれませんが、30代という将来を見据えた交際をしているであろうカップルには、いつ誰に降りかかってもおかしくないアルツハイマーという驚異を身近に感じるこの映画は決してアンマッチではありません。深刻で重々しいテーマでありながら、観終わった後には何故か明るい気持ちにさせられる映画です。見どころは何といっても、再現が非常に難しいシーンでの「樋口可南子」と「渡辺謙」の繊細で驚異的な演技力です。

 

 

プリティウーマン

285827942
恋愛映画としては、知らない人はいないであろう、1990年に公開された名作中の名作映画です。白馬の王子リチャード・ギアと、娼婦ジュリア・ロバーツの2人が惹かれ合っていく、ベタで定番のシンデレラストーリーですが、いつの時代に観ても飽きません。聞き慣れたテーマ曲と共に魅了される安定のハッピーエンドで締められるこの映画は、クリスマスデートにカップルで鑑賞する映画には最適です。

 

 

P.S. アイラヴユー

47936239
突然の悲劇によって他界した最愛の夫ジェリーを失くした悲しみに打ちひしがれる日々を送るホリーの元に、何故か来るはずのない「亡き夫」からの手紙が毎月届くようになるといったストーリーです。主人公ホリーは仕事を辞めてしまい、現実にはなかなか次の仕事が見つからないものです。にもかかわらず、「靴のデザイン」に興味を持てばお店を持つまでに至り、傷心中でありながら、新しい男性との出会いには苦労しないという都合のよさは映画ならではのストーリー展開ですが、リアリティを追求するあまり暗い気持ちになるより、こうした女性の潜在的願望を満たす様な映画の方がクリスマスに部屋で過ごすカップルにはオススメかもしれません。

 

 

ツレがうつになりまして

247764778
タイトル通り、うつ病になった堺雅人演じる夫と、それを支える宮崎あおい演じる妻との闘病生活を描いたラブストーリー映画です。高ストレス、高負荷社会で働く私たちにとって、うつ病は現在、誰にでも起こる危機と言えるでしょう。うつ病という、非常につらい局面を支える妻の愛情には素直に感動するはずです。「結婚するということ」「夫婦で支えあうということ」について考えさせられるテーマです。うつ病発症率が高いといわれているIT業界のなかでも、うつ病との親和性が非常に高い「パソコンのサポートセンター」に勤務する堺雅人が徐々にメンタルを蝕まれていく様子に息を飲みます。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ