女心を射止める「キュン」とくるデートの誘い方5つ

  • 2016/10/01
  • モテ
  • 99view
  • YAZIUP運営
タグ

これでキュンとこないわけがないというパターンはない

身も蓋もない話ですが、巷で使われている「彼女のハートをキュンといわせる」デートへの誘い方は万能ではありません。

相手の女性によって感性が異なるためです。パターンAが通用する女性もいれば、パターンBしか通用しない女性もいます。また、パターンCしか通じない女の子も存在します。
そうすると、目の前の彼女がどのパターンで落ちるかが問題となります。

439691089

しかし、見た目でタイプはわかりません。とりあえず、どれかひとつを使ってみるしかないのです。それで駄目なら別のパターンで攻めるわけですが、これが駄目ならあれというような乱れ撃ちでは「こいつ馬鹿じゃないの?」と思われます。次のパターンを試すのは場を改める方が良いでしょう。

さて、具体的な誘い方を見てみましょう。

 

・じっと目を見つめて「デートしよう」
シンプルイズベスト。いつも軽いノリの関係なら、ギャップによるさらなる効果が見込めます。

255520930

・「次の日曜日は一緒にでかけよう」
日程まで入っていると、女性は良い意味で追い込まれることがしばしば。嫌われない程度の強引さはキュンポイントでもあります。

 

・一人では行けないので「ついてきてよ」
なんだこの頼りない男と思われるケースも少なくありませんが、この手の男にキュンとくる女性も多いのです。

 

・彼女の生きたがっていた場所に「一緒に行こうよ」
私のことを考えてくれている感が女心に響きます。

 

・真剣に「もしよろしければデートしてください」
下心がなさそうに感じる必死さが高評価となりやすいです。ただし、ギラついていると逆効果。

 

このように、デートという単語を使うか使わないかは別にして、そのどれもがデートであるとわかる言葉を使っています。飾った言葉は不要ということです。女性だって、男が誘う意味はわかっていますから、素直なほうがキュンとなりやすいようです。

 

 

女性なら誰でもデートの誘いにキュンとくるわけではない

ここでお断りしておきますが、女性をデートに誘うとき、上記のようなキュンとくる方法でハートを射止められれば最高です。しかし、すべての女性が「キュン」とくるわけでもないのが悩ましいところです。

どんな女性でも、その人に合った方法を使えば「キュン」とくるのなら話は簡単です。しかし、どのように誘おうとも「キュン」とこない女性が存在することも事実なのです。もし、彼女がこのタイプの女性であったなら、残念ですがキュンときません。

ただし、その場合でもデートの中身で勝負して「キュン」とこさせることができます。諦めないでがんばりましょう。

また、手法に動じない?女性であっても「意中の男性からのデートの誘い」であればキュンとくるものです。

147572846

もう一点、彼女の気分や状況によっては、同じ手法で誘ってもキュンとくるときとこないときがあります。従って、キュンとこさせるデートへの誘いは、成功すれば儲けものくらいの軽い気持ちで使うのが良いでしょう。
一度失敗しても再チャレンジすれば良いだけの話です。やり過ぎない程度で。やり過ぎるとストーカー扱いに変わります。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ