デートで相手を落とす!親密度がUPする魔法の質問

  • 2016/09/20
  • モテ
  • 104view
  • YAZIUP運営
タグ

女性は自分が大好き

392276041

狙った女性からドップリと依存されるためには、当然ですが、いなくてはならない存在になる必要があります。では、どうすれば「この人なしでは生きていけない」とまで思わせる存在になれるのでしょうか。そのヒントは、女性は「自分が一番大好き」という本質にあるかと思います。

 

 

わずかな情報から女性の全てを暴く

135647120

「この人は自分の事をよく分かっている」と思わせることが重要であると述べましたが、何もかもを根掘り葉掘り質問していては意味がありません。質問されて、口から出た回答というのは、男女問わず世間体を気にした「よそ行きの言葉」でしかないからです。例えば、「俺のことどう思う?」と単刀直入に質問して「え、好きですよ?」と返ってきたとしても、本音ではないことはない誰でも分かります。人間の本音というのは、潜在意識の奥深い部分にあるため、発する言葉そのものを聞いているだけでは分かりません。

逆に、質問してもいないのに、自分の内面を語りだす女性がたまにいますが、こうした女性は、それも含めて「自分のキャラクターを演出するための定番トーク」だったりするため、あてになりません。少なくとも「自分語り」を親しくもない男性にする女性はもはやメンヘラといえます。

では、どうすれば、質問攻めもせず、数少ない相手の言葉から女性の内面を暴くことができるのでしょうか?

 

 

占い師が使う質問を活用

250164271

霊感師や占い師などがよく使う手法にコールドリーディングというものがあり、聞いたことがある人もいるかもしれません。よく聞くと、誰にでも当てはまる様な質問をして、「なんで知っているの?」と思わせる手法です。

本来コールドリーディングは、単に「誰にでも当てはまる質問」という域を超えた、もっと深いテクニックですが、ここでは、すぐに使える代表的な例を紹介します。

 

 

人付き合いが良さそうに思われがちだけど、意外と人に対して用心深いよね

386920705

これは、本来人間が誰でも持っている二面性を利用したコールドリーディングの一つです。「社交的」「内向的」という、相反する性格ですが、通常、考えてみれば「どんな場合にでも社交的で、人と接することが苦になることなんて一切ない」という人は稀でしょう。同様に、「自分は内向的だ」と思っている人でも、名前を呼ばれたら返事をする程度の社交性くらいは持ち合わせているはずです。要するに、何をもって「社交的か」「内向的か」の基準がないため、どうとでも捉えられる訳です。

むしろ、誰がどう見ても社交的な女性ほど、どの人付き合いの量から精神的に疲れている可能性が高く、自分のキャラクターに縛られて内向的な部分を見せられずにいるかもしれません。こうしたセリフで「負の部分」を受け入れる器の広さを見せることで、心を開いて自分のことを話し始めるきっかけとなるのです。

他にも、「意外と、自分に厳しいよね」というセリフも効果的です。こちらも、人間誰でも「自分に甘い部分」「自分に厳しい部分」との両面を持ち合わせている点に着目したセリフです。この「Aだけど実はB」「意外とB」という会話フレーズを覚えておいてください。

この記事につけられたタグ

関連する記事

この記事の作者

YAZIUP運営
YAZIUP運営
「モテたい!カッコよくいたい!!」 そんな30代〜50代の男性の皆様に“カッコいい”おやじになるための情報を毎日お届けするYAZIUP!! 雑誌モデルや有名人のような現実的でないスタイルは提案しません! 日々の生活や、ちょっとした工夫でできる 『近所のオヤジ達の中で一番カッコいいオヤジ』を目指しませんか?
up YAZIUP運営
YAZIUP運営
モテの

アクセスランキング

人気カテゴリランキング

ページTOPへ
ページTOPへ